1. トップ
  2. ビューティー
  3. サンキュ!×Tarzan合同企画 主婦こそ筋トレの時代だ!

サンキュ!×Tarzan合同企画 主婦こそ筋トレの時代だ!

2016/11/17【 ビューティー 】

撮影モデル:サンキュ!読モブロガー・増田智美さん
 
いつまでも美しく、健康でいたい!とは、誰もが願うこと。
でも、そのために何かしてますか?
太りやすい、体力低下、不調は筋肉不足が原因の場合もあるようです。例えば筋肉量が減れば代謝も下がり、体脂肪が増え、腰痛や冷え性にもつながったり・・・など。特に女性は、18~20歳をピークに年々筋肉が減少しています。
 
そんな中、家の中での筋トレを日課にしている主婦が増えているそう!
筋トレは正しい方法で行わないと効果が現れないこともあります。そこで、主婦にこそおすすめ!「正しいスクワット」を、Tarzan合同企画のこの特集でお伝えいたします!



これさえ覚えておけばOK
【基本のスクワット】

1.イスに座り、正しいフォームをつくる
壁に固定したイスの端に浅く座る。両腕は胸の前で交差し、背中は伸ばしてお尻を軸にカラダを30度ほど前傾させる。足を手前に引き寄せて肩幅に開き、つま先をやや外側に向ける

1117_10_4.jpg
2.息を吐きながら1秒で立ち上がる
息を吐きながら1秒でまっすぐに立ち上がる。このとき上半身を前に倒さないように注意。ひざをつま先と同じ方向に向けたまま立つ。に戻るときは、息を吸いながら2秒かけて戻る

1117_10_3.jpg
<回数の目安>
10回×3セット(週に2~3回)
注意:痛みを感じたら、やらないこと。


<NG例>
背中が丸まり、足がイスから離れている
背筋がしっかり伸びていないと、腰に負担がかかり腰痛の原因に。また、足の位置がイスから遠いと正しく立ち上がれない

1117_10_2.jpg
足の小指に重心がかかり、ひざが開いている
ひざが開くと関節に負担がかかりO脚の原因に。体重は親指で支えるように意識し、両ひざを内側に絞るように意識して行うと◎。

1117_10_1.jpg
スクワットは地味に見えて効率がいちばんいい筋トレ! 毎日やらなくていいし(筋肉は鍛える→休むの繰り返しで育つため、むしろ1日おきが効果的)、自宅で3分もあればできるから、主婦にこそぴったり! しかも効果が実感しやすいというのもうれしいところ。ぜひ今日から始めてみてみましょう!


参照:『サンキュ!』11月号「サンキュ!×Tarzan合同企画 主婦こそ筋トレする時代がってきた」より一部抜粋 監修/大田原透、坂詰真二、撮影/浦川一憲、取材/中尾巴、文/田谷峰子

 
「ターザン」の登録商標は、米国エドガー・ライス・バローズ社と (株) マガジンハウスとの契約によって使用されています。
Trademark "Tarzan" owned by Edgar Rice Burroughs, Inc. and used by permission.
 
『サンキュ!』最新号の詳細はこちら

関連するキーワード

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP