運動なしで1年で-20kgってホント⁉控えめに言って…すごい!プロが教える腸活レシピをご紹介

2021/10/18

30歳のcook_cueさん。辻製菓専門学校を卒業後、パティシエに。その後、大手料理教室で2万人の生徒に教えた実績をもつ凄腕の料理家です。その料理の腕前を活かして腸を整える食生活に変えたことで、なんと運動なしで大減量に成功したのだとか!そのワザ、ぜひ教えてください!

100均アイテム、ファッションアイテム、話題のスポットなどなど。Instagramを始めとしたWEB上で話題...

>>>サンキュ!WEBトレンド班の記事をもっと見る

発酵食品で食生活をととのえよう!

出典:Instagramアカウント「cook_cue」

cook_cueさんがおすすめするのは毎日、発酵食品を無理なく取り入れること。発酵食品は分解されているため吸収も早く、免疫力をアップさせると言われています。発酵させることで食品の栄養価も高まり、うまみもアップ。生活習慣病の予防にもなると言われ保存もきく。

cook_cueさんいわく「控えめに言って…発酵食品は最高!」。早速、cook_cueさんの、ダイエットにもぴったりな発酵食品を使ったレシピをご紹介しましょう。

発酵食品たっぷりの「やせ丼」

出典:Instagramアカウント「cook_cue」

ごはんの代わりにオートミールを使うことでカロリーも大幅カットしたどんぶりです。

納豆、キムチ、長芋やオクラなどをトッピング。そこに発酵食品の醤油こうじやお酢、ゴマ油を少々。どれもダイエットにぴったりの食材ばかりでうれしい要素がいっぱい!おいしさも大満足です。

塩こうじを使ってふんわり甘さがひきたつ

出典:Instagramアカウント「cook_cue」

発酵食品の塩こうじを入れることでふんわりと甘さが引き立つバナナマフィン。オートミールを使うことでカロリーもぐんと抑えることができます。

つくり方は、ジッパーバッグに切ったバナナ、オートミール、卵、てんさい糖を入れてよくもみます。ベーキングパウダー、塩こうじ、白ゴマ油、豆乳を入れてさらにもんだら、絞りだせるようにジッパーバッグをカットしてカップに入れます。オーブンで180℃、17分ほど焼けばできあがり!



発酵食品を無理なく取り入れることで、体が整い、気づけば心まで整っていたのだそう!そして自然と大減量に成功していたcook_cueさん。Instagramには、おいしそうなレシピがいっぱいです。

ダイエット中、何を食べていいのかわからない…。そんなみなさんは、まずはプロが教えてくれる健康レシピを参考にしてみることから始めてみませんか?

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND