その手があったか!コスパのいいダイエットがしたいなら「業務スーパー」の食材を使いこなそう

2021/12/03

もうすぐ36歳のpapiko__dietさん。2人の男の子を育てるママでもあります。自宅トレーニングと食事の改善で、半年もたたずに大きな変化が!「業務スーパー」の食材を活用しながらコスパのいいダイエットをしているというのですが、いったいどんなものを買っているの?早速、みてみましょう!

110日で人はここまで変わる

出典:Instagramアカウント「papiko__diet」

これは110日のダイエットの結果、ビフォーアフターの写真です。自宅トレーニングで鍛えることにより姿勢が大きく改善され、食事の見直しで下腹のぽっこりもこんなにスリムに!

運動は苦手でも続いている!

出典:Instagramアカウント「papiko__diet」

運動は苦手というpapiko__dietさん。でも、自宅トレーニングを毎日、コツコツと続けています。自律神経を整えるために動画を参考にしながら朝ヨガ。プランク、バランスボールを使った有酸素運動などなど。無理のない範囲で続けていくことが目標です。運動は嫌いなので後回しにならないように、ランチの前にすべてをやっているそう。この努力の結果、着実に体の変化につながっています!

ダイエット食材も豊富にそろう!

出典:Instagramアカウント「papiko__diet」

栄養バランスを考えた食事を心がけたいと思っていても、そうなると品数も増え、コスト的にも…。だからこそダイエッターには「業務スーパー」が強い味方となります。じつは、ダイエット食材も豊富にそろう「業務スーパー」。こちらの写真は、papiko__dietさんのある日のお買い物です。糖質ゼロの麺や、オーガニックの全粒粉パスタ、わかめ、鯖缶など、どれもダイエット中のみなさんにはおなじみの食材。どれもこれもリーズナブルでうれしい!

時短メニューもこれでおまかせ!

出典:Instagramアカウント「papiko__diet」

栄養バランスを考え、「ま(豆類)ご(ごま)わ(海藻類)や(野菜)さ(魚)し(キノコ類)い(イモ類)」を使った食事を心がけているpapiko__dietさん。今回のお買い物はこちら。オートミール、冷凍野菜、冷凍のサラダ豆、納豆。これらを使ってつくり置きメニューをつくります。つくり置きは、いそがしい女性にとってダイエットの強い味方となります。

「業務スーパー」食材でつくり置きスープ

出典:Instagramアカウント「papiko__diet」

さきほど紹介した、「業務スーパー」で買った「冷凍サラダ豆」を使ってつくったつくり置きにもぴったりなスープがこちら。冷凍サラダ豆に、キャベツ、ニンジン、玉ねぎ、キノコなど野菜をたっぷりと入れ、コンソメで味を調えます。シンプルな味つけなのでアレンジも豊富。粉チーズや卵をのせたり、トマト缶を入れてトマトスープにしたり。栄養たっぷりのスープはダイエットにもぴったりですね。

まとめ

自宅トレーニングをコツコツと継続し、栄養バランスを考えた食事づくりも心がけているpapiko__dietさん。どれも大変そう…と思いきや、無理のない自宅トレーニングであったり、「業務スーパー」の冷凍食材なども大いに活用しながら時短料理で乗り切ったりと、工夫がいっぱいでしたね。お財布にもやさしいダイエット方法、ぜひ参考にしてみてくださいね!

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND