ママ必見!水遊びを楽しむ、夏のお出かけコーデ術

2019/08/01

プールや川に海、じゃぶじゃぶ池など、夏は子どもと水遊びへのお出かけが多いですよね。おすすめコーデは?日焼け対策は?おすすめのママコーデをご紹介します。

アクティブに動けるのは、やっぱりショートパンツ×サンダル

出典:WEAR

川遊びには危険が付きもの。ショートパンツなら、子どもの急な動きにもさっと対応できる動きやすさで安心。紫外線対策には日焼け止めに帽子をプラスして。水に入ってもへっちゃらなTevaのサンダルもおすすめ。

出典:ZOZOTOWN

大人配色でこなれ感

出典:WEAR

ショートパンツで幼くならないためには、配色にこだわって。全体をベージュトーンで統一すれば、こなれたショートパンツスタイルが完成します。ショートパンツはDHOLICのもの。

露出をおさえるなら長袖で

出典:ZOZOTOWN

ショートパンツの露出が気になるときは、トップスを長袖にチェンジして。肌の出ている面積が抑えられ、ショートパンツの抵抗が少なくなります。ショートパンツはWILD THINGSのもの。

今年っぽい厚底サンダルをポイントに

https://wear.jp/natsumi_kuroki/14770809/
出典:ZOZOTOWN

ノースリーブにショートパンツの露出度高めのスタイルも、厚底サンダルのおかげでヘルシーな印象に。色味も黒で統一すれば、モード感あふれるスタイルが完成。ショートパンツはVicenteのもの。

ショートパンツに抵抗があるなら、レギンスをプラスして

出典:WEAR

足を出すのに抵抗があるなら、レギンスを重ねるのがおすすめです。日焼け防止にも◎こちらのレギンスはユニクロのもの。ユニクロから出ているエアリズムなら、濡れてもすぐ乾いてUVカット効果もあります。

出典:WEAR

デニムのショートパンツ+レギンス。ハットとレギンスで、日焼けをガッチリガード!カラフルなピンクのスニーカーがポイントです。武骨でかっこいい腕時計は、なんとダイソーのもの!

出典:WEAR

Tシャツ×ショートパンツ×レギンスは、まさに夏のママコーデの大定番!髪はおだんごにまとめてスッキリと。スニーカーはナイキのエアリフト。軽くて歩きやすく、たくさん動く日におすすめです。

長めショートパンツでふだん着感覚

出典:ZOZOTOWN

丈が長めショートパンツなら、ふだん着感覚で履きこなせるうえ、日焼け対策にも◎。レギンスを重ねればさらに露出をおさえることができます。ショートパンツ・レギンスはMunichのもの。

水遊びならではの派手色ショートパンツ

出典:WEAR

思いきった派手色のショートパンツは水遊びならではのアイテム。ほかの色味を抑えれば、やりすぎ感なく着こなすことができます。ショートパンツ・レギンスはALDIESのもの。

思いきりスポーティに

出典:WEAR

スポーティブームを意識して、あえて思いきりスポーティに着こなすのもおすすめ。スポーツブランドのアイテムは実用性も高く、着心地も抜群です。ショートパンツ・レギンスはNIKEのもの。

ワンピースで涼しく快適に

出典:ZOZOTOWN

1枚着るだけで、らくちんリラックスで涼しいワンピース。シンプルな形と色を選べば大人っぽく。タウンユースにもおしゃれなゴールドのビーチサンダルはHavaianasのもの。

出典:WEAR

タンクトップ×ショートパンツにシャツワンピースをガウン風に羽織った着こなし。水辺ではワンピースを脱いでアクティブに、日なたでは日よけにワンピースを羽織って。ロング丈のシャツワンピースは、臨機応変にコーデを変えられる優れものです。

出典:ZOZOTOWN

ノースリーブが涼しいワンピースは、レトロな水玉が可愛い古着。履き心地抜群のサンダル、ビルケンシュトックで動きやすく。ショルダーバッグも両手があくので便利。

出典:ZOZOTOWN

マキシワンピース×ビルケンシュトックのカジュアルコーデ。ロープベルトやクリアバッグでトレンドMIXすれば、こなれた印象がアップ!つば広の麦わら帽子とサングラスで紫外線対策も万全。

ポイントになる長靴スタイル

出典:WEAR

水に濡れることを考え、長靴をコーデのポイントに持ってくるのも◎。ブーツのように履けるので、短いワンピースも露出ひかえめに着こなせます。ワンピース・長靴はAIGLEのもの。

楽にコーデが決まる1着

出典:ZOZOTOWN

ストンと着るだけできまるワンピースは水遊びにぴったり!全体を黒でまとめることで、楽ちんなのにシックな雰囲気に仕上がります。ワンピースはSamansa Mos2のもの。

大人ならではのマキシ丈

出典:WEAR

丈を変えればぐっと雰囲気が変わります。マキシ丈は大人っぽいムードがただよい、こなれ感抜群。重たくならないよう、足元は涼しげなサンダルで抜け感をつくって。ワンピースはChampionのもの。

今回の記事はいかがでしたか?まだまだ続く夏休み、水遊びやレジャーには、レギンスやサンダルなど便利アイテムを使って素敵なママコーデを楽しんでみて下さい◎




※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND