約1年間で23kgのダイエットに成功した主婦が"朝"あえてやらないこと3つ

2021/07/22

サンキュ!STYLEライターで体重が70kgあった、ダイエットプロフェッショナルアドバイザーのYUMIEです。

私は身長165cmで、過去に約1年間で-23kgのダイエットを行いました。雑誌に掲載していただいたことが自信につながり、ダイエット検定生活アドバイザー・プロフェッショナルアドバイザーを取得することができました。

今回は"朝"あえてやらないこと3つをご紹介します。

朝あえてやらないこと1.スマホをみる

私はいつも携帯電話のアラームで起床しています。
アラームを停止するときに通知があるとついついみてしまいます。その結果、30分以上スマホを見続けてしまったことも…。

朝は体温が高く、体が活動モードになっています。血流がアップして代謝が高まっているため、ダイエットに向いていると有名ですよね。なるべく朝のうちに家事をして体を動かすようにしています。

朝あえてやらないこと2.テレビをつける

朝食を食べながら大好きなテレビショッピングをみていると、気づけば1時間経っていたこともあり、朝、テレビをつけなくなりました。

子どももテレビをつけた方が起きてくれますが、準備に時間がかかってしまうことがわかり、やめてよかったです。

また、テレビをみるときは座ってしまうので、立った瞬間に足がむくんでいることもありました。むくみも体重増加につながり、痩せにくくなってしまうので反省しました。

朝あえてやらないこと3.メイクをする

じつは私、メイクにすごく時間がかかるんです。
集中していないと1時間ほど経ってしまうことがあります。

昔は2時間かかっていたので短くはなりましたが、メイクの時間があればその分朝活としてウォーキングに行きたいので、やめました。

朝は洗顔後にBBクリームを塗り、眉毛をかいて涼しいうちにウォーキングに行っています。汗をかくとメイクがとれてしまうので、もっと早く気づくべきでした。笑

おわりに

「携帯電話」も「テレビ」も「メイク」も私にとってはぜんぶ大好きなものです。
しかし、ダイエット中の"朝"あえてやらないことによって生活にメリハリがつき、活動的になれたと思います。

これから気温がどんどん高くなるため、なるべくウォーキングやお散歩は"朝"の涼しいうちに行くことをおすすめします。暑いと毎日続きませんよね。

ダイエットは「継続」が大事ですので、暑い季節は工夫をしながらダイエットを楽しみましょう!

◇この記事を書いたのは・・・YUMIE
身長165cm・体重47kg。ダイエットプロフェッショナルアドバイザー。リバウンドや挫折をしながらも-23kgダイエットを行うなど、ダイエットややりくりが好きな1児のママです!

※記事の内容は記事執筆当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND