【ダッフルコート】もさっとならない素敵なコーデアイデア10

2020/01/29

今年は大人にも人気のダッフルコート。定番アイテムなので何にでも合わせやすく便利ですが、うっかりすると、もさっとした印象にもなってしまいます。そこで、もさっとならない、素敵なダッフルコートのコーデアイデアを丈別にご紹介いたします。

ミドル丈

ネイビーで大人マリン

ダッフルコートはマリンスタイルと好相性。白いパンツやボーダーなどと、さわやかにキメれば、もさっとしません。

コンパクトなブラックスタイル

黒のスリムパンツ×白トップスのモノトーンコーデに、コンパクトなシルエットのダッフルコートで都会的に。

きちんとデザインの白ダッフル

純白エレガントなシルエットのダッフルコート。キレイですね。スッキリAラインもキレイ。

スリムパンツと色合わせでスッキリ

定番デザインのダッフルコートは、スッキリしたパンツを合わせたり、色をそろえたり、少ない色でまとめたりすると、もさっと感が出ません。

ロング丈

インナーを明るくシンプルに

もさっとなりがちなロング丈も、インナーを明るい色にしたり、スリムパンツなどでボトムもすっきりさせれば、重くなりませんね。

ニュアンスカラーを選ぶ

ボリューム感が出てしまう丈長めコートも、ニュアンスカラーなら、主張し過ぎないので、重い印象は感じさせませんね。

スリムなシルエットにする

スリムめなデザインのコートを選んだり、パンツはスキニーにするなど、スリムなシルエットでまとめれば、ダークカラーでも重くならずにスッキリした印象になりますね。

ショート丈

コンパクトにまとめて

ショート丈は変わらず人気! カジュアル感を出したままボトムはスッキリな印象。

ワイドパンツでもスッキリ

ジャケット感覚で着れるので、ボリューミーなワイドパンツとはまさに好相性! むしろスタイリッシュに見えます。

明るめカラーも軽やかに

丈が長いと膨張して、もさっとなりそうな明るめカラーも、ショート丈ならすっきりかわいく着こなせますね。

色も形もたくさんあって、どんなスタイルとも相性◎なかわいいダッフルコート。ぜひ素敵に着こなしたいですね。

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND