1. トップ
  2. ビューティー
  3. とびきりの笑顔を引き出す、子どもの帰省コーデ

とびきりの笑顔を引き出す、子どもの帰省コーデ

2018/07/11【 ビューティー 】

CONTENTS

子どもの成長した姿を見てもらいたい帰省。子どもには、思いっきり動けて、元気な笑顔を引き出すファッションをさせてあげたいですね。おしゃれで着心地がよく、着ているだけでご機嫌になれる、夏のキッズコーデを紹介します。

白アイテムで爽やかに!わんぱく男子の夏コーデ

活発な男の子は、アクティブに動きやすく、さわやかさも感じさせるコーデを。いつもは汚れが心配で敬遠しがちなホワイトアイテムも思い切って取り入れて、夏ならではのオシャレを楽しみましょう。

モノトーンコーデでさわやかに

出典:WEAR

koeの大きめチェックのカットソーにデニムを合わせたシンプルコーデ。足元とキャップをブラックにすることで、きりっとひきしまった男の子らしい表情が演出されています。

ボーダー×ハットで夏のお出かけを満喫

出典:ZOZOTOWN

全身をBRANSHESでコーデしたサマースタイル。ボトムスやスニーカーをホワイトでまとめることでボーダーの赤色が際立ち、グッと夏らしさが出ていますね。麦わら帽子でさらに季節感アップ!

いつもよりちょっぴりおめかし!お姉さんコーデ

おませな女の子の帰省コーデは、いつもよりちょっぴりおめかし。トレンドアイテムを取り入れたり、小物に統一感を出したりと、細部までこだわって。

デニムでさわやか少女スタイル

出典:WEAR

CIAOPANIC TYPYのデニムスカートに、白シャツを合わせたコーデ。ひざ丈のスカートと白×ネイビーの配色で大人っぽく、清楚な表情に。ヘアアクセもデニム素材で揃えて統一感アップ!ショルダーバッグで、差し色の赤をプラスして。

麦わら帽子×かごバッグでトレンドに挑戦

出典:WEAR

GLOBAL WORKのベージュ系のパンツに、ブルーのカットソーを合わせたコーデ。トレンドのかごバックと麦わら帽子も、素材感が統一されていておしゃれですね。麦わら帽子のリボンに合わせたドット柄のソックスにも注目です。

キャップとオーバーオールで、はつらつと

出典:WEAR

BRANSHESの白サロペットを主役にした、カジュアルなガールスタイル。ボーダートップスや小物はモノトーンでまとめてスタイリッシュに。差し色の赤ソックスや、無造作なおだんごヘアがこなれ感を演出しています。

思わず笑顔になる愛らしいペアコーデ

見ているだけでほほえましいペアコーデ。全身同系色でまとめると、オシャレ度がアップします。写真映えするので、記念撮影の機会が増える帰省時にもぴったりですね♪

シンプルモダンでおしゃれにきめる

出典:ZOZOTOWN

細身のブラックパンツに、ホワイトのロンTを組み合わせた、BRANSHESのシンプルコーデ。全身モノトーンでまとめてスタイリッシュに。少し背伸びしたい年頃の女の子にピッタリな、洗練されたリンクコーデが完成しています。

ボーダー×ベージュでシックにきめる

出典:ZOZOTOWN

無印良品のトップスに、GLOBAL WORKのボトムスを合わせたリンクコーデ。モノトーン×ベージュの落ち着いた配色は、カジュアルな中にもよそ行き感が出て◎ 以前よりも一回り成長した表情をアピールして。

ワンピース×バレエシューズで可愛くきめる

出典:ZOZOTOWN

ワンピース×バレエシューズの夏満喫リンクコーデ。涼しげなブルーのワンピースは、devirockのもの。ワンピースの下には、同系色のデニムを履いているので、思いっきりはしゃぎまわっても安心ですね。

着るものでがらりと印象が変わるキッズファッション。帰省では普段なかなか着れない色やデザインにも挑戦して、愛くるしい表情をたくさん写真に収めたいですね。少しおしゃれしたコーデで、とびきりの笑顔とともに、最高の思い出を残してください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP