1. トップ
  2. ビューティー
  3. 30~40代でも痛くない!プリーツスカート着こなしテク

30~40代でも痛くない!プリーツスカート着こなしテク

2018/09/11【 ビューティー 】

CONTENTS

まだまだ暑さは残りますが、少しずつ秋のおしゃれも楽しみたい今日この頃。今回は、はくだけでエレガントな着こなしになる、プリーツスカートに注目!30~40代の大人女子でも痛くならない、シックなプリーツスカートコーデをご紹介します。

ロング丈ならはくだけでサマになる

ロング丈のプリーツスカートなら、はくだけでコーデの主役に!適度なボリューム感と揺れ感が、女性の魅力を引き出してくれます。トップスはインしてコンパクトにまとめて。

スカートが主役の上品オトナコーデ

出典:ZOZOTOWN

FEMINDTOKYOのプリーツスカートを使用したコーデ。グリーン×ブラックのバイカラーが今年らしく、パッと目を引きます。上品なシルバーのトップスとサンダルで、洗練された印象に。

小花柄のプリーツスカートで大人ガーリーに

出典:WEAR

earth music&ecologyのプリーツギャザースカートには、シンプルな5分袖カットソーを合わせて。全体をモノトーンで統一すれば、フェミニンな小花柄も大人っぽく着こなせます。

暑い日はTシャツでカジュアルダウン

出典:ZOZOTOWN

リバーシブルで使える優秀なスカートはSENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのもの。カジュアルなロゴTシャツも、透け感が魅力的なチュールプリーツスカートを合わせれば、お出かけにも使えるコーデに。

レイヤードデザインで存在感抜群

出典:ZOZOTOWN

アシンメトリーなUNITED TOKYOのプリーツレイヤードラップスカートに、デザインブラウスを合わせたコーデ。落ち着いた大人ピンク×ブラックの配色が秋らしいですね。シックな装いの足元は、サンダルで外して。

ダブルプリーツでエレガントに

出典:ZOZOTOWN

FEMINDTOKYOのホワイトなスカートは、動くたびに揺れるダブルプリーツがおしゃれ感たっぷり。ヒールを合わせてさらにレディな仕上がりに。

プラスαのアイテムでオシャレ上級者に

プラスαの小物を取り入れて、こなれた上級者コーデに。ベルトやジャケット、ビスチェなどほんの少しのアイテムをプラスするだけで、ガラリと表情が変わります。

手持ちのシャツを活用して

出典:WEAR

ROPE′のからし色のプリーツスカートは、白シャツを合わせてブラウンのベルトでウエストマークすると、一気に秋の装いに。足元も同系色でまとめると、統一感アップ!

ジャケットできちんと感を出して

出典:ZOZOTOWN

LAUTREAMONTの透け感のあるネイビーのプリーツスカートに、かっちりジャケットできちんと感をプラス。仕事や通勤にも使えるきれいめコーデ。

ビスチェを使うとグッとこなれた印象に

出典:WEAR

SNIDELのシアーなプリーツスカートとTシャツをホワイトで合わせたコーデに、秋らしいカラーのビスチェをプラス。色とシルエットにメリハリが生まれ、一気にこなれた印象に。

はくだけでサマになるプリーツスカートは、1枚持っているととても便利ですよね。ロング丈なら30~40代の大人女子でも取り入れやすく、落ち着きとこなれ感が生まれます。この秋はぜひ、プリーツスカートを使ったおしゃれを楽しんでみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP