1. トップ
  2. ビューティー
  3. 40代向け!下半身をほっそり見せる3大パンツ&コーデ

40代向け!下半身をほっそり見せる3大パンツ&コーデ

2018/10/23【 ビューティー 】

CONTENTS

40代、太ももやお尻のお肉が気になる方も多いのではないでしょうか。そんなときは、下半身がほっそり見えるパンツを上手に取りいれてみましょう。下半身ほっそり見え3大パンツ&コーデをご紹介します。

きちんと感が40代に最適!テーパードパンツ

太ももがゆるめで足首に向かって細くなるテーパードラインは、脚をほっそり見せてくれます。センタープレスやタック入りで、きちんと感の出る形がおすすめです。

きれいめコーデもつくれるテーパードパンツ

出典:ZOZOTOWN

STUDIOSのテーパードパンツは、センタープレス入りで上品な印象に。明るいグレーでも下半身がすっきり見えます。トップスや小物はブラックで統一して、引き締め効果をアップ!ファーをあしらったバッグで季節感もプラスして。

チェックのテーパードでラフすぎない

出典:ZOZOTOWN

チェックのテーパードパンツとスニーカー、デニムジャケットで、ほどよく力の抜けな大人カジュアルコーデに。秋らしいからし色のリブニットは、パンツにインするとより脚が長く見えます。パンツはFRAMeWORKのもの。

ブラック×ブラウンで大人カジュアルコーデ

出典:ZOZOTOWN

GUのテーパードパンツは、タック入りで下半身をカバーしながら美しく見せるシルエット。黒のロングカーデで縦長ラインを強調し、チェックストールで目線を上にあげるのがスタイルアップのコツです。黒×ブラウンで大人っぽくまとめて。

トレンドシルエットのワイドパンツ

ワイドパンツのシルエットなら下半身が気にならず、トレンドもおさえておしゃれな印象に。ラフになりすぎないよう、カラーリングや小物を工夫して。

ブラックのワイドパンツでエレガントに

出典:ZOZOTOWN

ブラックのワイドパンツにホワイトのトップスをインして、メリハリのある着こなしに。小物も落ち着いたカラーでまとめ、大ぶりのシルバーピアスでアクセントをプラスしています。パンツはURBAN RESEARCHのもの。

ラフな着こなしなのにおしゃれ見え

出典:ZOZOTOWN

GUのバギーパンツにロングカーデを羽織ったリラックスコーデ。トップスを前だけインすることで、パンツのシルエットが引き立ち脚長効果がアップします。存在感のあるボルドーのファーバッグで、トレンド感をアップして。

ベルトでウエストマークしてほっそり見せる

出典:ZOZOTOWN

ユニクロのワイドパンツとタートルネックをあわせたコーデ。ベルトでウエストマークすることで、下半身を細く長く見えます。全体をモノトーンでまとめ、ファー小物をプラスすることで、上品な大人カジュアルに仕上げて。

ひきしめカラーのブラックスキニー

ブラックスキニーは、カラーもシルエットも引き締め効果抜群。トップスやアウターにボリュームを持たせると、より下半身がスッキリ見えますよ。

ゆったりめのトップスでかわいさをプラス

出典:ZOZOTOWN

ビックサイズのゆるニットは、コーデにかわいらしさをプラスしてくれます。Ungridのブラックスキニーで、上半身のボリュームとバランスをとって。足首をちら見せする9分丈で、こなれた着こなしに。

ダークトーンでそろえた大人コーデを

出典:WEAR

トップス、パンツ、ヒールをオールブラックでそろえたコーデ。オーバーサイズのチェスターコートの中が、ぐっと引き締まります。スエード素材のバッグできれいめに仕上げて。パンツはAvan Lilyのもの。

今回ご紹介した3大パンツなら、下半身のカバーはもちろん、履くだけでトレンド感やこなれ感のある着こなしに。自信をもってパンツコーデを楽しめそうですね。ぜひ、これからの季節のワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP