1. トップ
  2. ビューティー
  3. この秋冬マスト!GUのアンクル丈ワイドパンツコーデ

この秋冬マスト!GUのアンクル丈ワイドパンツコーデ

2018/11/12【 ビューティー 】

CONTENTS

カラーバリエーションが豊富で着回しやすく、下半身もカバーできるGUのワイドパンツ。特に、抜け感の出るアンクル丈のパンツが人気です。今回は、アンクル丈のGUワイドパンツを使った秋冬コーデをご紹介します。

チェック柄ワイドパンツでトレンドを意識

トレンドのチェック柄を取り入れたワイドパンツは、季節感とほどよいきちんと感が出せます。スニーカーでもパンプスでも、アンクル丈ならきれいめな印象に。

ニット×グレンチェックでリラックスコーデ

出典:WEAR

グレンチェックのワイドパンツにユニクロのワッフルTをあわせた、シンプルなリラックスコーデ。パンツと小物はブラウン系で統一し、秋らしく仕上げて。アンクル丈なら履くだけでこなれ感が出て、オシャレにきまります。

ライダース×ワイドパンツで大人カジュアル

出典:ZOZOTOWN

チェック柄ワイドパンツ×ライダースジャケットでつくる、クールな大人カジュアル。全体的にダークなトーンでまとめたコーデは、ベージュのトップスと足元の肌見せで軽さを出して。クラッチバッグとパンプスでより洗練された印象に。

ブラックのワイドパンツで高見えコーデ

どれを買うか迷ったら、高見えカラーの「ブラック」がおすすめです。 パンツの裾から明るい色の靴をしっかり見せて、抜け感を出して。

くすみブルー×ブラックで上品なオフィスカジュアル

出典:WEAR

GUのブラックのベロアワイドパンツに、ユニクロのくすみブルーのリブニットをイン。清潔感のあるブルーと、ベロアの素材感で上品なオフィスカジュアルスタイルに。太ベルトでウエストマークすれば、さらにスタイルアップ!

デニムジャケット×ブラックパンツで

出典:ZOZOTOWN

デニムジャケット×ワイドパンツのコーデは、ブラックのキャップとパンツで引き締めることで、ラフすぎず大人な仕上がりに。ブラウンのファーバッグで季節感と遊び心をプラスして。

アースカラーのワイドパンツで大人ラフな着こなし

カーキやベージュなどアースカラーのワイドパンツは、肩の力を抜いた自然体のオシャレさが◎。ニットやパーカーなどビッグシルエットのトップスも、 アンクル丈ならバランスよく着こなせます。

チノワイドパンツ×マウンテンパーカーの秋コーデ

出典:ZOZOTOWN

ベージュのチノワイドパンツにカーキのマウンテンパーカーを羽織った、ほどよくラフな秋コーデ。小物やインナーはブラックで引き締めると、メリハリが生まれます。襟抜きや袖まくり、アンクル丈など、こなれ感の出る着崩し方もポイント。

ワイドパンツ×ショートカーデでスタイルアップ

出典:WEAR

ハイウエストのワイドパンツには、ショート丈のカーデがぴったり。上半身をコンパクトにすることで、スタイルアップを狙えます。黒×カーキの落ち着いた配色で、大人っぽくまとめて。

ニットカーデをプラスしてエレガントカジュアル

出典:ZOZOTOWN

白Tシャツ×カーキのワイドパンツのシンプルコーデに、もこもこニットカーデを羽織った上下GUコーデ。ゆったりしたアイテム同士の組み合わせでも、アンクル丈ならスッキリとした印象に。カッチリとしたハンドバッグでエッジをプラス。

アンクル丈のワイドパンツなら、重くなりがちな秋冬コーデに軽さが出て、今っぽいシルエットに。ラフなのに女性らしさも感じる、こなれた着こなしが楽しめますよ。ぜひこの秋冬は、GUのワイドパンツをアンクル丈で履きこなしてみてくださいね♪

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP