1. トップ
  2. ビューティー
  3. ユニ&GU、40代は○○着たらダメ!正解ボトムスは?

ユニ&GU、40代は○○着たらダメ!正解ボトムスは?

2018/09/27【 ビューティー 】

CONTENTS

トレンドアイテムやSNSで人気のアイテムが揃うユニクロ&GUは、プチプラの代表かつ世代問わずスタンダードなブランド。40代、選ぶアイテムによっては違和感を感じることがありませんか?そんな40代に向けて、大人の女性を素敵に見せてくれる「ボトムス」をコーデといっしょにご提案します。

ワイドでもスキニーでもなく「タックアンクルパンツ」をGETせよ!

ここ数年でもはや定番化したワイドパンツやカジュアルコーデに欠かせないアイテムのスキニーパンツ。どちらもおしゃれコーデの鉄板アイテムなのですが、40代にイチオシのボトムスはユニクロの「タックアンクルパンツ」シリーズ!アンクル丈がすっきり軽やかに、トレンドのテーパードシルエットとフロントタックが下半身をバランス良く見せる美脚効果を演出してくれるんです。

チノ素材は使いやすさ抜群!

出典:WEAR

ユニクロのコットンテーパードアンクルパンツのコーデ。テーパード&センタープレスのきれいめな形ながら、チノ素材なのでカジュアル感がある好感度大の優秀パンツ。落ち着いた色みのグリーンは大人のきれいめカジュアルにぴったりです。ロング丈の羽織りが今っぽい印象で◎アウターはOUVRAGE CLASSEのもの。

グレンチェック柄で大人の秋コーデ

出典:ZOZOTOWN

ユニクロのEZYタックアンクルパンツのコーデ。グレンチェック柄は合わせやすいので大人女子にもおすすめ!GUで人気のオーバーサイズスウェットをシックなカラーできれいめにまとめた秋コーデ。

フロントボタンはNG!大人が似合う「ナロースカート」のススメ

レトロなフロントボタンデザインのスカートが今期ユニクロ・GUで人気ですが、40代には若作りに見えてしまうかも。大人におすすめしたいのは、細めのすっきりシルエットが美人見えする「ナロースカート」。すっきり流れるIラインシルエットがきれいなナロースカートは、履き心地の良さも評判のイチオシアイテムです。

ユニクロシンプルナロースカートはオフィスコーデにも

出典:WEAR

ユニクロのハイウエストベルテッドナロースカートのコーデ。ハリのある素材と細めのすっきりシルエットがきれいめなスカート。シンプルなデザインは、白ブラウス×パンプスで通勤コーデにも◎ブラウスもユニクロのもの。

ユニクロのチェックナロースカートで秋コーデ

出典:ZOZOTOWN

ユニクロのチェックナロースカートのコーデ。Iラインシルエットが美しく、定番のチェック柄なのでオンオフ使える便利スカート。シックなチェック柄が大人っぽく、秋らしい着こなしに見せてくれます。マスタード・ベージュ・ワインのカラーで季節感ある大人カジュアルな着こなし。カーディガンはKBFのもの。

GUのナローミディスカートはブラウンがイチオシ!

出典:ZOZOTOWN

GUのナローミディスカートのコーデ。この秋注目のガンクラブチェック柄を取り入れた、女性らしいIラインシルエットを演出できるスカート。ブラウンは落ち着いた大人っぽい印象で40代にイチオシ!ユニクロのワッフルクルーネックTと合わせた、トレンド感ある着こなし。ベージュのワントーンがカジュアルコーデをシックな雰囲気に見せてくれますね。

大人のサロペットは「細い肩紐」を選ぶべし!

サロペットは、太い肩紐のものだといわゆる「オーバーオール」になり、カジュアル度強めの幼い着こなしに見えてしまう危険が。GUの「サロペットワイドパンツ」は、すっきりとしたワイドシルエットと華奢な肩紐が子供っぽくならず女性らしさを演出してくれます。すとんとしたシルエットは脚のラインをきれいに見せてくれる効果も◎

ブラウンなら秋っぽく

出典:ZOZOTOWN

GUのサロペットワイドパンツ、ブラウンのコーデ。落ち着いたブラウンは秋冬に活躍してくれそう!スタンドネックトップスのネイビーとも相性抜群の秋っぽい着こなし。お腹まわりや太ももをカバーしてくれる着痩せ効果絶大のアイテムです。バッグはU.S.POLO ASSN.のもの。

ブラックは大人カジュアルに

出典:ZOZOTOWN

GUのサロペットワイドパンツ、ブラックのコーデ。黒はカジュアルコーデをモードっぽく大人な雰囲気に格上げしてくれます。引き締めカラーで着痩せ効果をさらに倍増!ボーダー×ベレーでフレンチカジュアルな雰囲気の秋コーデ。ミリタリージャケットはViSのもの。

40代が避けたいボトムスと、ユニクロ・GUでピックアップした40代に似合うおすすめボトムスをご紹介しました。人気アイテムが揃うユニクロ・GUだからこそ、40代のアイテム選びは慎重にしたいですね。

文/木村麻衣子
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP