実は痩せみえ!40代のシーン別ふんわりブラウスコーデ

2018/11/24

ふんわりブラウスは、カジュアル・お出かけ・学校行事や通勤と、どんなシーンにも使える優秀アイテム。しかも、体型カバーや痩せみえまで!今回は3つのスタイル別に、40代向けふんわりブラウスコーデをご紹介します。

レジャーや運動会向き!スポーティカジュアルスタイル

「スポーツの秋」「紅葉の秋」と行楽シーズンの秋には、動きやすくカジュアルな服装の出番も多いですよね!ふんわりブラウスなら、機能性もお洒落心も叶うコーデがつくれます。

定番のゆったりブラウスをカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ONでもOFFでも使えるURBAN RESEARCHのフレアブラウスは、ふんわり重なったレイヤーがお腹周りをカバー。カーキのカーゴパンツを合わせることでカジュアルな印象に。足元はシルバーのバレエシューズで抜け感を出して。

襟抜きブラウスも秋らしい素材にチェンジ

出典:ZOZOTOWN

コーデュロイ素材が秋らしい2WAYブラウスは、SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのもの。ブラウスの深いパープルを差し色に使い、ほかをブラックでまとめることで、引き締め効果が期待できます。

女っぷりを上げる!エレガントなお出かけスタイル

女子会やママ会には、いつもよりドレスアップして行きたいものですよね。そんなときは、柄や素材が印象的なふんわりブラウスで差をつけましょう。

マスタード×チェックでトレンド意識!

出典:ZOZOTOWN

URBAN RESEARCH ROSSO WOMENのマスタードイエローのチェックブラウスは、1枚で簡単にトレンド感アップ!ゆったりした袖で二の腕をカバーし、裾をインしてくびれを作ることで、痩せ見えするシルエットに。

レースで華やぎ感をプラス

出典:ZOZOTOWN

花模様のレースがエレガントなKBF+のハイネックブラウスは、ドレッシーな印象でちょっとしたお呼ばれや観劇などにもピッタリ!縦ラインを強調するペンシルスカートは、ボルドーで華やぎ感とスタイルアップが狙えます。

通勤や学校行事に最適!しっかりスタイル

オフィスや学校の行事など、落ち着きが求められるシーンにもふんわりブラウスが便利です。ゆったりしたシルエットでも、きちんと感やしっかり感を出すポイントをご紹介します。

ゆったりになり過ぎない鍵はハイウエストボトム!

出典:ZOZOTOWN

URBAN RESEARCH DOORSのハートネックブラウスは、ウエストマークのスカートを合わせて全体にメリハリをプラス。デニールの薄いタイツかストッキングを履くと、よりオフィシャルな雰囲気が作れます。

パンツ派にもゆったりブラウスはオススメ!

出典:ZOZOTOWN

nano・universeのタックブラウスは、光沢感のあるサテン生地が上品な印象を与えます。落ち着いたオレンジをチョイスすることで、季節感もあるこなれた着こなしに。パンツやパンプスはブラックで大人っぽく仕上げて。

手首の華奢さを演出したいなら袖口をチェック!

出典:ZOZOTOWN

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのボリュームスリーブブラウスは、袖口にカフスがあることで、カジュアルすぎず引き締まった印象になり、手首の華奢さも強調できます。レーススカートで華やかさも忘れずに。

よりオシャレに痩せ見えできる、ふんわりブラウスの着こなしをご紹介しました。似たようなシルエットでも、合わせるアイテムやスタイリングでグッと印象が変わりますね。ぜひこの時期のコーデに活用してみてください♪

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND