秋冬に大活躍!40代のロングカーディガンコーデ30選

2018/11/09

カジュアル派、コンサバ系、大人ガーリー……どんなタイプのおしゃれにも欠かせないアイテム「カーディガン」。今回は、とくに秋冬に大活躍するロングカーディガンを中心に、40代におすすめのきれいめコーデ30選をご紹介します。

ユニクロ・GUカーディガンのコーデ

まずは、大人気のユニクロ・GUのカーディガンコーデからチェックしましょう。ベーシックなカーディガンは、着回し力も抜群です!

ロングカーデで通勤コーデをワンランクアップ

出典:WEAR

通勤時のシンプルコーデも、ユニクロのロングカーディガンを羽織るだけで一気に洗練された装いに。縦長ラインが強調されてスタイルアップ効果が期待できるのも、ロングカーディガンのいいところですね。

高見えのお手本!オールユニクロコーデ

出典:ZOZOTOWN

ダウンベスト・ボトムス・カーディガンを、オールユニクロでそろえたプチプラコーデ。シックな色合いでまとめることで、すべてユニクロとは思えない高見えコーデに仕上がっています。

ロングカーデはワイドパンツとも相性よし

出典:WEAR

人気継続中のワイドパンツは、GUのロングカーディガンを羽織って今っぽいシルエットに。コーデのポイントは細見えするダークカラーを選ぶこと。適度なゆるさがこなれた印象を与えてくれます。

ピンクのざっくりニットカーデで女性らしさアップ

出典:WEAR

シンプルなブラックコーデに、暖かみのあるピンクのざっくりニットカーデをオン。たった1アイテムで、ぐっと女性らしい雰囲気に変わります。カーディガン・パンツ・バッグはGUのもの。

カーディガンのタイプ別コーデ1:クルーネック

女性らしい柔らかさややさしい雰囲気を演出したいなら、クルーネックのカーディガンがおすすめです。丸首が大人のかわいらしさを引き出してくれること間違いなしですよ。

リブニット×タイトスカートで細見えコーデ

出典:ZOZOTOWN

titivateのリブカーディガンは、縦リブなので細見え効果も期待できるアイテム!長めのタイトスカートにインして、さらに縦長ラインを強調して。

丸首カーディガンがやさしい印象を与えてくれる

出典:ZOZOTOWN

BEAMS BOY×LACOSTEのロングカーディガンは、女性らしい丸みを感じるデザインがとってもキュート!丸首カーディガンが全体にやさしい印象を与えてくれます。

かっこいいパンツスタイルのはずしアイテムとして

出典:WEAR

クールなパンツスタイルに、ジャケットではなくあえて丸首カーディガンを合わせると、適度な女性らしさのある美バランスコーデに。ボリュームスリ-ブが今年らしいカーディガンは、LOWRYS FARMのもの。

カーディガンのタイプ別コーデ2:Vネック

Vネックのカーディガンは首元を美しく見せ、女性らしさをぐんとアップさせてくれます。羽織るだけで、上品な大人の色気を感じさせるコーデが完成しますよ。

Vネックでつくる王道エレガントスタイル

出典:ZOZOTOWN

タイトスカートに、ROPE' PICNICのVネックカーディガンを合わせた王道エレガントスタイル。ワインレッド×黒の深みのある配色が、大人の魅力を引き立てます。

Vネックで胸元を見せて抜け感を出す

出典:ZOZOTOWN

シンプルなパンツスタイルに、SEVENDAYS=SUNDAYのカーディガンを羽織ったダークトーンコーデ。Vネックからのぞくインナーの白と、デニムの切りっぱなしの裾が、適度な抜け感を与えてくれます。

シンプルコーデも首元を見せると女っぽい

出典:ZOZOTOWN

SLOBE IENAのロングカーディガンを、太ベルトでウエストマークしてワンピース風に。美しいVラインがエレガントさを演出してくれます。小物は黒で統一して、シックに仕上げて。

カーディガンのカラー別コーデ1:ホワイト系

流行に左右されにくく、フェミニンな印象を与えるホワイトのロングカーディガン。着るだけで清潔感が出るのも魅力のひとつです。

白いロングカーディガンで清潔感をプラス

出典:ZOZOTOWN

タイトスカートとシャツの組み合わせに、nano・universeの白のロングカーディガンを羽織ったオフィスコーデ。清潔感がプラスされて明るい印象になり、デキる女感も演出できます。

異素材でつくるワントーンコーデ

出典:ZOZOTOWN

ホワイトとベージュでそろえたワントーンコーデは、すべてのアイテムの素材を変えて奥行を出して。ジャケットではなくTODAYFULのロングカーデを合わせることで、ほどよく力の抜けた大人のおしゃれに仕上がります。

モノトーンで統一すればサロペットも通勤スタイルに

出典:ZOZOTOWN

人気再熱中のサロペットに、MOUSSYの真っ白なロングカーディガンを羽織ったきれいめカジュアルコーデ。全体をモノトーンで統一し、きちんと感のある小物を合わせることで、通勤もOKなスタイルに。

辛口コーデには白カーディガンで甘さを加えて

出典:WEAR

かわいらしい印象のホワイトカーディガンを、あえてメンズライクな着こなしに合わせるのが大人流!甘さ控えめなさじ加減で、こなれた印象の大人カジュアルスタイルに。カーディガンはSteven Alanのもの。

カーディガンのカラー別コーデ2:グレー系

グレーのカーディガンは、コーデに大人の落ち着きと適度なクール感をプラスしてくれます。どんな色にも合わせやすいので、1枚持っておくと便利ですよ。

ロングニットカーディガンのお手本コーデ

出典:ZOZOTOWN

モノトーンのシンプルコーデに、AZUL BY MOUSSYのロングカーデをオン。トレンドの袖コンシャスなシルエットも、落ち着いたグレーなら取り入れやすいですね。

オールブラックコーデに抜け感をプラス

出典:ZOZOTOWN

ブラックのワンピースとパンプスに、DaTuRaのコート風ロングカーディガンを合わせて抜け感をプラス。ブラックコーデには、白浮きせずに合わせやすいグレーを選ぶのが◎。

太ベルトでウエストマークして細見えシルエット

出典:WEAR

ZARAのロングカーディガンを太ベルトでウエストマークし、すっきりとスタイルアップ。小物は黒でまとめて、高級感のある大人カジュアルに仕上げて。

ロング丈でもライトグレーなら重くならない

出典:WEAR

マキシ丈のカーディガンも、ライトグレーなら重くならずに着こなせます。小物も同系色で統一し、全体に上品な印象をつくって。カーディガンはfifthのもの。

カーディガンのカラー別コーデ3:ネイビー・青系

ブルーのカーディガンは、羽織るだけでコーデに爽やかな印象を与えてくれます。クールなかわいさやきちんと感を出したいときには、青系カーデがおすすめです。

華やかコーデにネイビーで落ち着き感をプラス

出典:WEAR

華やかな花柄トップスに、ネイビーのロングカーディガンを合わせたコーデ。ちょうどいい落ち着き感がプラスされ、オフィスなどきちんとしたシーンにもぴったりのスタイルに。アイテムはすべてHAREのもの。

白×ベージュのコーデをネイビーで引き締めて

出典:ZOZOTOWN

green label relaxingのロングカーディガンは、上品な素材感とネイビーがビジネスシーンでも浮かないきちんと感を与えてくれるアイテム。膨張色の白×ベージュをネイビーで引き締めることで、細見え効果も期待できます。

スカイブルーのカーディガンで爽やかパーティスタイル

出典:WEAR

DHOLICの鮮やかなブルーのロングカーディガンが印象的なコーデ。ホワイトのオールインワンに差し色のスカイブルーを合わせることで、おしゃれで爽やかなパーティスタイルに。

ガーリースタイルも青カーデなら甘すぎない

出典:ZOZOTOWN

ワイドパンツにロングカーデを合わせた大人ガーリースタイル。くすみブルーのシャギーニットカーディガンで、甘さと辛さの絶妙なバランスを保った技ありコーデです。アイテムはすべてmysty womanのもの。

カーディガンのカラー別コーデ4:赤・ベージュ系

赤やベージュのカーディガンは、温かみがあり親しみやすい雰囲気を演出してくれます。和みカラーで、ほっこりやさしげな空気感を出しましょう。

こっくりカラーのカーディガンが主役のコーデ

出典:WEAR

季節感たっぷりのボルドーのロングカーデは、1枚でシンプルに着るのがおしゃれ。ほかはモノトーンでまとめて、カーディガンが主役のコーデに仕上げて。カーディガンはGLOBAL WORKのもの。

ワイドパンツの通勤コーデを秋冬コーデに

出典:WEAR

今季流行中のチェック柄ワイドパンツにGUのロングカーデを羽織れば、いつもの通勤コーデがぐっと秋冬らしくなります。ファーバッグでさらに季節感を高めて。

ベージュのカーディガンで花柄スカートを上品に

出典:ZOZOTOWN

花柄のフレアスカートを履いたエレガントスタイルに、ベージュのロングカーディガンを羽織ってこなれ感をプラス。黒とベージュの落ち着いたカラーでまとめることで、甘すぎず上品な印象に。

ベージュ×ベージュでつくる癒し系トラッドスタイル

出典:ZOZOTOWN

白ニット×チェックスカートのトラッドスタイルは、ベージュのロングニットカーディガンを羽織ってやさしげな雰囲気に。黒のかっちりした小物をあわせ、全体を引き締めて。カーディガンはURBAN RESEARCH DOORSのもの。

カーディガンのカラー別コーデ5:グリーン系

主張しすぎず、リラックスした雰囲気をかもしだすグリーン。そんなグリーンのカーディガンを身につければ、相手に好印象を与えられるはず!

主張が強すぎない品の良さがグリーンの魅力

出典:ZOZOTOWN

IENAの鮮やかなグリーンのカーディガンが目を引く、大人エレガントスタイル。ギンガムチェックのフレアスカートにインして、品よくまとめて。赤のパンプスがいいアクセントになっています。

モスグリーンのロングカーデにセンスが光る!

出典:WEAR

センスのよさをアピールできる、モスグリーンのロングカーディガンはDHOLICのもの。刺しゅう入りのスカートや前スリット入りのブーティでIラインを強調すると、より脚長効果がアップします。

カーキで適度なラフ感とこなれ感をプラス

出典:WEAR

ホワイトシャツ×紺色パンツという定番オフィススタイルは、イージーパンツとカーキのロングカーデでほ適度なラフさを加えて。小物は黒できっちりとまとめて、きちんと感も忘れずに。

グリーンを足すことで柔らかい雰囲気に

出典:ZOZOTOWN

ブラックで固めてしまいがちな通勤スタイルも、SLOBE IENAのグリーンのロングカーデで重すぎず柔らかな印象に。マフラーやパンプスで明るい差し色をプラスすると◎。

ボタンを締めて着たり、羽織ったり、ベルトでウエストマークしたりと、さまざまな着こなしを楽しめるロングカーディガン。1枚あれば重宝すること間違いなしです。ぜひ、あなたに合うタイプやカラーのカーディガンを、コーデにプラスしてみてくださいね。

カーディガンコーデはこちらの記事もチェック!

サンキュ!ではこのほかにも、カーディガンコーデに関する記事を複数掲載しています。ぜひ合わせてチェックしてくださいね。

ユニクロ・GUでゲット!コーデがさまになる優秀カーディガン

羽織るだけ!ロングカーディガンでオシャレに変身

ロングカーディガンの「脱・カジュアル」着こなし術

1枚あると便利!この秋おすすめのロングカーデコーデ

冷房が効きすぎなオフィスで活躍!夏のカーディガンコーデ

夏のワーママをお助け!羽織りコーデでエアコン冷え対策

「グレーカーデ」で春先取り!GU&ユニクロ人気新作も!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND