ラッキーカラー赤&白でつくる!2019年開運コーデ

2019/01/01

2019年のラッキーカラーは「赤」と「白」!ラッキーカラーを日々のファッションにも取り入れて、「開運コーデ」をつくってみましょう。大人っぽく着こなせる、「赤」と「白」のコーディネートを色別にご紹介します。

品良く着こなす「赤」

大人っぽく「赤」を取り入れるなら、こっくりとした色合いのものがおすすめです。落ち着いたベージュやグレーと合わせたり、カジュアルなテイストを加えたりして、赤の強さをおさえると着こなしやすくなりますよ。

赤×コーデュロイパンツできれいめに

出典:ZOZOTOWN

ゆったりしたラグランスリーブの赤トップスを、コーデュロイパンツに合わせたきれいめカジュアルコーデ。コロンとしたフォルムの巾着バッグで、フェミニンさをプラスして。トップスはURBAN RESEARCH DOORSのもの。

赤×グレーの大人配色で上品に

出典:ZOZOTOWN

ベルトデザインや腰回りのタックがスタイリッシュな印象を与えるタイトスカートは、ZAKKA-BOXのもの。シンプルなグレーのニットをインすれば、スタイルアップ効果も◎。バッグやパンプスは黒でひきしめて。

カジュアルコーデに赤コートをオン

出典:ZOZOTOWN

SEVENDAYS=SUNDAYの赤コートは、ノーカラーのゆったりシルエットが旬のスタイルをつくります。インにはボーダートップスとデニムを合わせ、カジュアルダウンして大人っぽく着こなして。

ポイント使いで差し色に

出典:WEAR

メンズライクなテーラーカラーのコートに、差し色として赤いレザーポシェットをプラス。コーデをシンプルにまとめることで、ポイント使いの赤がぐっと映えます。ポシェットはCIAOPANICのもの。

きれいめな印象の「白」

着るだけで品のある印象に仕上がる「白」は、配色や素材感で遊び心をプラスすると、ちょっと差のつく着こなしに。シンプルなシルエットのアイテムと合わせ、きれいめにまとめるのがおすすめです。

コーデの主役になるケーブルニット

出典:ZOZOTOWN

さまざまな編み地の組み合わせが表情豊かなデザインニットは、KBFのもの。上品な千鳥チェックのタイトスカートを合わせ、きれいめなコーデに。小物は黒で統一すると、ぐっと大人な着こなしになります。

色のコントラストを楽しむ

出典:WEAR

ダークカラーのニットに、白のタイトスカートを合わせたきれいめカジュアルコーデ。ニットのサイドに大きく入ったスリットが、色のコントラストでシルエットにメリハリを与えます。スカートはVERMEIL par ienaのもの。

コーデュロイワイドパンツでトレンド感

出典:ZOZOTOWN

GLOBAL WORKの白のワイドパンツは、ややハイライズのコーデュロイ素材が、イマドキなシルエットを演出。チェックのストールも、大人っぽくモノトーンを選んで。足元にブルーをもってきて、遊び心をプラスすると◎。

白でまとめた上品ワントーンコーデ

出典:WEAR

落ち感のあるフェミニンなURBAN RESEARCH ROSSOのプリーツスカートに、トーンを合わせたノーカラーコートを羽織り、品のあるワントーンコーデに。同色系でも素材感に変化をつけることで、奥行きのある着こなしが叶います。

2019年のラッキーカラーを取り入れたコーデをご紹介しました。実は着こなしやすい「赤」や、どんなテイストにもなじむ「白」を使って、自分らしい開運コーデにトライしてみてくださいね。素敵なコーディネートで、2019年の運を引き寄せましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND