40代がスマートに!ユニクロのダウンジャケットコーデ

2019/01/04

ユニクロ冬の定番人気商品「ウルトラライトダウン」。暖いのに軽くて薄い、カーディガン感覚で着られるのが特徴です。40代がスマートに見える、ウルトラライトダウンの着こなしをパンツとスカートルックに分けてご紹介します。

ダウンジャケット×パンツでかっこよく着こなす

シンプルなデザインは、スキニーやワイドなど、どの形のパンツに合わせてもさまになります。アウター用ならオーバーサイズに、インナーに使うならジャストサイズにと、サイズ感を大事にするとスマートな着こなしに。

黒を着るときは色合わせが鍵

出典:ZOZOTOWN

さまざまな洋服と合わせやすいブラックのウルトラライトダウンを、ブラウンのパンツと合わせてこなれた印象に。コーデが暗くなりすぎないように、白で明るさをプラスするのがポイント。

インナーとして着用しても着ぶくれしない

出典:WEAR

ウルトラライトダウンはコートのインナーとしても大活躍!キャメルのチェスターコートに合わせ、品のある大人カジュアルスタイルに。色はパンツや小物と同じブラックを選び、コートを脱いでも統一感のあるコーデに仕上げて。

ユニクロ価格ならインパクトカラーも挑戦しやすい

出典:WEAR

目を引くショッキングイエローも、薄手のウルトラライトダウンならおしゃれに着こなせます。黒やグレーなど定番カラーと合わせ、ショッキングイエローを主役にかっこよく決めて。

モノトーンにベージュを合わせて大人の柔らかさを

出典:WEAR

ブラックの上下に、ベージュのダウンとバックを合わせ、コーデに抜け感をプラス。小物とバックの金具もゴールドで合わせているので、統一感のある着こなしに。

ダウンジャケット×スカートで上品かつスマートに

ウルトラライトダウンはコンパクトな丈なので、ロング丈やボリュームのあるスカートと合わせてもスマートに着ることができます。えり付きは顔周りのアクセントになり、ノーカラーはスッキリとした印象に。

3色まとめなら着こなしがおしゃれにまとまる

出典:ZOZOTOWN

ボリュームのあるブルーのスカートに、カーキのウルトラライトダウンをオン。赤いチェックのストールが、フェミニンさを加えています。グリーン、青、赤に配色をしぼり、冬らしい暖かみのあるコーデに仕上げて。

高級感のあるキルトタイプで大人カジュアルルック

出典:WEAR

キルトタイプのウルトラライトダウンに、デニムジャケットをレイヤードした上級者スタイル。デニムと相性のいいカーキで、かっこいい印象を演出。ハードになりがちなコーディネートですが、ロングスカートで女性らしさを出すと◎。

ライトグレーで顔周りを明るく華やかに

出典:WEAR

暗い色の服を着がちな冬は、アウターで明るさを出すのがおすすめ。ライトグレーのウルトラライトダウンなら、黒やダークグレーの洋服と相性が良くコーデにすっとなじみます。

家族でそろえられるサイズの豊富さも人気の理由

出典:ZOZOTOWN

ブラウンのフレアロングスカートに、コンパクトなブラックのダウンを合わせ、上品さのある大人カジュアルコーデに。親子で同じダウンを着てリンクコーデができるのも、ユニクロならではの楽しみ方ですね。

ウルトラライトダウンは、サイズとカラーの豊富さも魅力。スッキリとしたシルエットが40代の女性をスマートに見せてくれます。一度着たらやみつきになる、ユニクロのウルトラライトダウンをぜひ試してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND