1. トップ
  2. ビューティー
  3. 今年も使える!ウルトラライトダウンの”いまっぽい”着こなし術

今年も使える!ウルトラライトダウンの”いまっぽい”着こなし術

2018/12/05【 ビューティー 】

CONTENTS

薄くて軽く、しっかり暖かいユニクロのウルトラライトダウン。今年はより今っぽいフォルムになり、さらに進化したウルトラライトダウンに大注目!冬のおしゃれをウルトラライトダウンで楽しむ着こなし術をご紹介します。

メインのアウターとして

メインのアウターとして活躍するのは、ジャケットタイプのウルトラライトダウン。ダウンとしての暖かさはお墨付きなので、寒い日にメインのアウターとしても使えます。着膨れせずすっきり着られるのでスタイリッシュな冬コーデに◎

ロングスカート×ジャケットが好バランス

出典:WEAR

ユニクロのウルトラライトダウンコンパクトジャケットのコーデ。ベーシックな黒はどんなコーデにも馴染むおすすめカラー。ロングスカートにコンパクトな丈のジャケットが好バランス。キッズもあるので親子リンクコーデができるのが嬉しい!ショルダーバッグはinterstapleのもの。

パーカーをINしてカジュアルに

出典:WEAR

同じくウルトラライトダウンの黒を使ったコーデ。インにパーカーを着るとカジュアルな印象に。黒のスキニーと合わせたシンプルカジュアルなコーデ。差し色のスニーカーがこなれた雰囲気で◎スキニーパンツもユニクロのもの。

きちんとコーデにはネイビーがおすすめ

出典:WEAR

ネイビーのウルトラライトダウンジャケットをきれいめに。カーディガン風のジャケットなので、シャツ×テーパードパンツのきちんとコーデにもしっくり馴染みます。上品なネイビーはお仕事コーデにも◎パンプスはORiental TRafficのもの。

グレーは優しい雰囲気でガーリーコーデにも◎

出典:WEAR

グレーのウルトラライトダウンジャケットの着こなし。花柄ブラウスとワイドパンツのガーリーコーデに優しい雰囲気のグレーがぴったり。大きめサイズを抜き襟で着るとぐっと今っぽくおしゃれ感アップ!ワイドパンツはGUのもの。

アウターのインに

ウルトラライトダウンコンパクトは薄手なので、インナーとしてコートやジャケットの中に着ても着膨れせずすっきり防寒できるのが長所。寒い日も暖かくおしゃれを楽しめるコーデをご紹介します。

さらりロングカーデのインナーに

出典:WEAR

ウルトラライトダウンのベストをロングカーディガンのインに。さらりと薄手のカーディガンにはベスト型がインナーにおすすめ。Vネックがちらりとのぞく感じもこなれた雰囲気が出て◎ロングカーディガンはLEPSIM LOWRYS FARMのもの。

大人っぽいツイードコートのインナーに

出典:ZOZOTOWN

ツイードコートのインナーにウルトラライトダウンジャケットを使ったコーデ。細身ですっきりしたコートのインに着てももたつきゼロ!さらにパーカーをレイヤードして、ノーカラーからのぞかせた大人っぽい冬カジュアルコーデ。コートはmarjourのもの。

ゆるGジャンのインナーに

出典:ZOZOTOWN

デニムジャケットのインにウルトラライトダウンベストを使ったコーデ。オーバーサイズが今っぽいGジャンのインナーに、ベージュのベストがポイントで効いていますね。タイトスカートをカジュアルに着こなした冬コーデ。デニムジャケットはantiquaのもの。

ウルトラライトダウンの着こなしをご紹介しました。インにもアウトにも使い勝手抜群なアイテム、ユニクロでこれから買って大活躍すること間違いなし!

文/木村麻衣子
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。

ビューティーの人気テーマ

こちらの記事もチェック!

ビューティーの新着記事も見てね

AND MORE

ビューティーの人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP