着ぶくれしない!スマートなダウンコートコーデ30選

2019/01/31

冷えは女性の大敵!寒い冬を乗り切るために、あったかアイテムは外せません。ダウンコートをスマートに着こなして、通勤やおでかけのおしゃれにもフル活用しましょう!大人の女性におすすめの、エレガントなダウンコートコーデをご紹介します。

ダウンコートのおすすめブランドは?

丈・色・シルエットなど、さまざまな種類のあるダウンコート。「どのダウンを選べばいいのの?」とお悩みの方のために、30代~40代の女性に最適なブランドを3つピックアップしました。

【URBAN RESEARCH】Iラインでスッキリ着こなせるダウン

出典:ZOZOTOWN

URBAN RESEARCHのラビットフードストレッチロングダウンは、Iラインでスッキリと着こなせるシルエット。しっかり防寒できるのに着ぶくれせず、フードにあしらったラビットファーが上品な雰囲気も演出します。

【URBAN RESEARCH】フードを取り外して通勤コーデにも

出典:ZOZOTOWN

同じダウンでも、フードのファーを取り外すとカッチリ感がアップし、通勤にもぴったりなアウターに。大人の落ち着きを感じさせる、ベーシックなカラー展開もうれしいですね。

【TATRAS】女性らしい美シルエットにこだわったダウン

出典:WEAR

TATRASのダウンジャケットは、ウエストを絞りサイドに縦リブを入れることで、360度女性らしいシルエットを実現。グレンチェックのワイドパンツにブラックのダウンジャケットを合わせ、スタイリッシュな通勤コーデに。

【TATRAS】リッチ感あふれるロングダウン

出典:ZOZOTOWN

TATRASのロングダウンは、パーツごとに異なるステッチとウール素材により、羽織るだけでリッチ感をプラスできます。ホワイトニット×きれい色タイトスカートのオフィスコーデを、黒アウターでぐっと引き締めて。

【ユニクロ】コスパ最強のシームレスダウン

出典:WEAR

コスパのよさで定評があるのが、ユニクロのシームレスダウン。縫い目がないシンプルなデザインは、機能性と美しさを兼ね備えています。コンパクトなショート丈なら、タイトスカートやワンピースとも好相性ですよ。

【ユニクロ】軽くてあたたかいウルトラライトダウン

出典:WEAR

ウルトラライトダウンも、ユニクロの人気アイテムの1つです。ダウンとは思えないほどの薄さ・軽さなのに、暖かさもバッチリ。ライトグレーのダウンにホワイトパンツを合わせ、重くなりがちな冬コーデを軽やかに仕上げて。

ロング丈ダウンコートのおすすめコーデ

防寒性を重視したい方には、ロング丈のダウンコートがおすすめ。美シルエットで着ぶくれしないコーデテクをご紹介します。

異素材ミックスデザインでウエストマーク

出典:ZOZOTOWN

ニット×ダウンの切替デザインが印象的なアウターは、HERNOのニットコンビダウン。Aラインのシルエットが女性らしく、着太りしません。白のワイドパンツと合わせて、上品なスタイルに。

きれい色のダウンを選べば重くならない

出典:ZOZOTOWN

面積が大きいロングダウンだからこそ、きれいめカラーを選ぶのも◎。少し青みがかったグレイッシュベージュのダウンコートは、ダークカラーの通勤コーデに抜け感をプラスしてくれます。

太ベルトでウエストマークして美シルエット

出典:ZOZOTOWN

RUIRUE BOUTIQUEのダウンコートを、付属のサッシュベルトでウエストマークしてスタイルアップ!小物はベルトの色に合わせると、より統一感のあるスタイルに。

袖にファーをあしらってエレガントに

出典:WEAR

袖のファーがエレガントなNOBLEのロングダウンコート。肩や背中の丸みを帯びたデザインが女性らしく、下半身を細く見せてくれます。カーキやブラウンでまとめて、落ちついた大人女子コーデに。

きちんと感を出すならネイビーがおすすめ

出典:ZOZOTOWN

classicalelfの細身のロングダウンコートにスキニーパンツを合わせ、すっきりとした細見えコーデに。ネイビー×黒の色合わせで、きちんと感を演出できます。

カラーで遊んだ旬のオフィスコーデ

出典:ZOZOTOWN

La TOTALITEのロングダウンコートは、適度な光沢感と美シルエットがオフィスシーンにマッチします。ライトグレーのダウンのインナーにパープルニットを選び、旬のカラースタイリングに。

ショート丈ダウンコートのおすすめコーデ

ショート丈のダウンジャケットは、視線を上に集めることでスタイルアップ効果が狙えます。どんなボトムスとも好相性なので、いつものコーデに取り入れやすいですよ。

ワイドパンツ×ショート丈ダウン

出典:ZOZOTOWN

ワイドパンツの通勤コーデに、URBAN RESEARCHのショート丈ダウンジャケットをオン。トップスはインしてスタイルアップを狙って。インナーとパンプスもアウターと同系色で揃えることで、統一感を出しています。

タイトスカート×ショート丈ダウン

出典:WEAR

チェック柄のタイトスカートに、Gready Brilliantのショート丈ダウンジャケットを合わせた美バランスコーデ。全体を落ち着いたブラックやブラウンでまとめ、チェックの赤ラインを引き立たせて。

タイトスカート×ショート丈ダウン

出典:ZOZOTOWN

un dix corsのネイビーのダウンジャケットを、白ニット×ラベンダー色スカートに合わせた大人のエレガントスタイル。足元はブラックのショートブーツで引き締めると◎。

ノーカラーダウンコートをジャケット風に

出典:WEAR

URBAN RESEARCH DOORSのダウンジャケットは、グレンチェックのパンツに合わせてきちんと感のあるコーデに。スマートなノーカラーのダウンジャケットは、ビジネスシーンでも活躍しますよ。

大きな襟つきダウンで小顔に見せる

出典:WEAR

Rouge vifのダウンジャケットは、大きな襟元でうれしい小顔効果も期待できます。同系色のタイトスカートと合わせることで、セットアップのようなまとまりあるコーデに。

上品ダウンジャケットをムートン風に

出典:WEAR

ブラックコーデにベージュのダウンを羽織り、抜け感と柔らかさをプラス。Discoat Parisienのショート丈ダウンコートは、フードや袖口のファーが女性らしい雰囲気を演出してくれます。

カラー別ダウンコートコーデ【黒】

コーデを高見えさせたいなら、ブラックのダウンコートがおすすめです。引き締め効果もあるので、淡いカラーのコーデもスッキリと着こなせますよ。

明るいカラーの大きめバッグを差し色に

出典:ZOZOTOWN

襟元のファーがゴージャスな31 Sons de modeのダウンジャケットを羽織った、エレガントなスカートスタイル。淡いピンクのニットと明るいベージュのバッグで、コーデに軽さを出して。

ぼんやりコーデを黒で引き締める

出典:ZOZOTOWN

ベージュニット×ホワイト系のワイドパンツで優しい雰囲気に仕上げたコーデを、ブラックのロングダウンで引き締め。green label relaxingのダウンコートは、ノーステッチなのでスッキリときれいめに仕上がります。

ブラックアウターでコーデを格上げ!

出典:ZOZOTOWN

シンプルなデニムスタイルに、Dantonのブラックのダウンコートをオン。レディライクなパンプスやショルダーバッグを合わせれば、通勤にも使える大人カジュアルコーデに。

ホワイトコーデに黒アウターをプラス

出典:ZOZOTOWN

上下ホワイトコーデにブラックのロングダウンコートをプラスした、甘すぎない大人フェミニンなコーデ。nano・universeのフードロングダウンは、防寒&スタイルカバーに最適な丈感がうれしいアイテムです。

カラー別ダウンコートコーデ【ベージュ】

ベージュのダウンコートは、上品な女性らしさを感じさせるアイテム。着ぶくれしないよう、シルエットや配色のメリハリを意識してみましょう。

ベージュ×グレーの大人フェミニンコーデ

出典:ZOZOTOWN

トレンドのロングプリーツスカートに、earth music&ecologyのショート丈ダウンジャケットをオン。インナーは黒をチョイスして、オフィスにも馴染むシックなスタイルに。

少し長めの丈で防寒&スタイルカバー

出典:ZOZOTOWN

コクーンシルエットが女性らしいNOBLEのダウンコートは、ボリューム襟で小顔効果も。ブラック×ホワイトのモノトーンコーデを、ベージュのダウンがバランスよくまとめています。

ぼんやりカラーを黒ベルトでウエストマーク

出典:WEAR

TATRASのベージュのダウンコートは、黒ベルトのウエストマークつきで着ぶくれの心配なし!小物はベルトと同じ黒系で揃え、リッチで上品な着こなしに。

冬の上品ホワイトコーデ

出典:WEAR

ホワイトやシルバーのアイテムにYEVSのベージュのダウンコートを合わせ、素材の違いで奥行きを出したワントーンコーデ。黒バッグにブルー系のスカーフを巻き、ほどよいアクセントをプラス。

ダウンコート、休日のカジュアルコーデならコレ

ダウンコートは休日のオフスタイルにも大活躍!カジュアルだけどゆるすぎない、こなれたリラックスコーデをご提案します。

ニットワンピ×ショート丈ダウン

出典:WEAR

シンプルなニットワンピにnano・universeのショート丈ダウンジャケットを羽織り、冬の大人ガーリースタイルに。ショート丈ダウンならニットワンピのかわいさを強調でき、スタイルアップ効果もありますよ。

ロングスカート×ショート丈ダウン

出典:ZOZOTOWN

パープルのセットアップに、cheekのダウンジャケットをオン。少し襟を抜くことでこなれ感がアップします。ニュアンスカラーグレーからパープルへのグラデーションをつくったら、ブラックの小物でちょっぴり辛さを足して。

デニム×ロング丈ダウン

出典:WEAR

シンプルな白ニット×デニムの組み合わせに、stanza dolceのロングダウンコートをさらりと羽織ったコーデ。白スニーカーが洗練された印象を与え、カジュアルなのにきれいめな着こなしに仕上がっています。

ブラックコーデ×きれい色ダウン

出典:ZOZOTOWN

ワンピースとブーツを黒でとめたオールブラックコーデに、green label relaxingのショート丈ダウンジャケットで差し色をプラス!テラコッタカラーが引き立ち、明るく若々しい印象に。

きれいめコーデには避けがちなダウンコートですが、美シルエットを意識すれば通勤コーデやエレガントスタイルにも違和感なく使えます。ダウンコートを上手に活用して、冬の寒さもおしゃれに乗り切りましょう♪

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND