オンオフ着回す!ロングタイトスカートで春コーデ

2019/04/06

シャープなロングタイトスカートは、春コーデにも大活躍!品があるため、オフィスコーデはもちろん休日スタイルも、ぐっと大人っぽく見せてくれます。今回はロングタイトスカートをオンオフ着回す、大人の着こなし術をご紹介します。

オンのオフィスコーデ

きちんと感の出るロングタイトスカートは、ふだん使いのオフィスコーデにおすすめです。ベーシックカラーを選び上品にまとめて。

Iラインを強調してスタイルアップ

出典:ZOZOTOWN

V開きのシャツをスカートにインし、黒のロングカーディガンでIラインを強調すればスタイルアップ効果も◎。足元はメタリックなパンプスでエッジを効かせて。スカートはgreen label relaxingのもの。

同系色で合わせてワンピース風に

出典:ZOZOTOWN

ADAM ET ROPE'のベージュのタイトスカートに、同系色のタンクトップを合わせてワンピース風に。イエローのゆったりカーディガンでシルエットにふんわり感を加えると、春らしさが際立ちます。

ストライプ柄ですっきりコーデ

出典:ZOZOTOWN

ベルトつきで美シルエットなGLACIERのタイトスカートは、ストライプ柄のトップスと合わせて縦ラインを意識したすっきりコーデに。バッグとパンプスはベージュでそろえ、上品に仕上げて。

リブタイトスカートはミニマルにまとめる

出典:ZOZOTOWN

シンプルなrecaのタイトスカートは、フィット感のあるボートネックのニットを合わせてミニマルに着こなして。スカートのシルエットが引き立ち、脚長効果も◎。小物もコンパクトなものをチョイスし、品のあるスタイルに。

オフのカジュアルコーデ

ロングタイトスカートは、柄ものやカジュアルアイテムと合わせるのもおすすめです。上品なシルエットなので、きれいさをキープした大人の休日スタイルに仕上がります。

アウターはショート丈でバランスを

出典:ZOZOTOWN

さわやかな印象を与える細ピッチのボーダートップスを、黒のタイトスカートにイン。カーキのブルゾンはショート丈を選び、コーデのバランスを整えて。スカートはLOWRYS FARMのもの。

ブルーのワントーンコーデでさわやかに

出典:WEAR

ライトブルーのタイトスカートは、ブルーのストライプ柄シャツと合わせ、さわやかなワントーンコーデに。バッグやサンダルもベージュを選び、着こなし全体のトーンをそろえましょう。スカートはAnother Editionのもの。

ベージュ×黒ライダースで甘辛ミックス

出典:WEAR

スリットが女性らしさを演出するSLOBE IENAのタイトスカートは、ベージュのニットと合わせてフェミニンに着こなして。アウターにライダースを選び、大人の甘辛ミックスコーデに。

オフィスコーデにもカジュアルにも使えるロングタイトスカートは、40代のマストハブアイテム。シーズンレスで使えるので、1枚持っておくだけでワードローブの幅が広がりますよ。ロングタイトスカートで、オシャレをもっと楽しみましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND