30代に見える!?40代おすすめ若見えヘアアレンジ

2019/03/29

年齢があがるにつれ、どんな髪型が似合うのか迷うことはないでしょうか。髪型の印象が変わるだけで、見た目がぐっと若返って見えることもありますよね。40代がまるで30代に見えるような、オススメ簡単アレンジをご紹介します。

ミディアム・セミロングの若見えアレンジ

40代は髪のボリュームも気になるところ。ミディアムやセミロングでも、トップをふんわりさせるちょっとした工夫を加えると、若見え効果がアップしますよ。

分け目を隠してボリュームアップ

出典:WEAR

分け目を隠すようにジグザクにすると、トップにボリュームが出てぐっと若々しい印象に。軽めのシースルーバングと、ゆるく巻いたエアリー感のある毛先で、ガーリーな雰囲気が際だちます。

ヘアバンドでトップにボリューム

出典:ZOZOTOWN

ヘアバンドは、自然とトップにボリュームが出せるアイテム。ヘアバンドがなじみやすいよう、少し巻いてふんわりさせるのがオススメです。インパクトがあるので、着こなしをマニッシュにするなど、コーデ全体でうまく引き算すると◎。

キャスケットで全体をバランスアップ

出典:ZOZOTOWN

おろした髪に、小物と色をそろえた黒のキャスケットを深めにかぶったコーデ。キャスケットがあることでコーデの重心が上にあがり、バランスのいい着こなしになります。キャスケットはLOWRYS FARMのもの。

ロングヘアの若見えアレンジ

髪の重さによってボリュームダウンしがちなロングヘア。ふんわりしたシルエットを意識しながら、ヘアアクセや帽子でこなれ感を加えましょう。

ふんわり×スカーフが大人っぽい

出典:WEAR

ヘアアイロンで髪をなみなみに巻き、おくれ毛を残しながらひとつにざっくり結びます。結び目にスカーフを巻きつけるだけで、洗練された大人の雰囲気に。おくれ毛も忘れずに巻くことが、キレイ見えのポイントです。

ゆるめローポニーはヘアアクセでワンポイント

出典:WEAR

全体的にゆるく巻き、低めの位置にポニーテールをつくったら、毛先を結び目に巻きつけてゴムを隠しましょう。落ち着いた印象を与えるPLUIEのアンティーク調ヘアアクセは、2個づけしてこなれたうしろ姿に。

ざっくりキャンディヘア

出典:WEAR

小さめのゴムで結んでから、少しずつ毛を引き出して丸い形に整え、それを繰り返してつくるキャンディヘア。カジュアルで気取らない雰囲気が、40代のデイリースタイルにもぴったり。少し水をスプレーするとセットしやすいですよ。

ウェーブヘアにキャスケットがなじむ

出典:ZOZOTOWN

ゆるくウェーブさせたロングヘアはそのままおろし、archivesのキャスケットをオン。バッグと色味をそろえたベージュが、着こなしに統一感を与えます。髪は背中に流さず、前にたらすようにするとフェミニンさがアップ。

むずかしく考えなくても、今の髪型にちょっと手を加えるだけで、若見えヘアスタイルをつくることができますよ。髪だけではなく、着こなし全体のバランスを見るのもポイントです。ぜひチャレンジしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND