体系隠しのつもりが逆に太って見えることも!シルエットを重視して若見え

2019/04/13

気づけば毎日動きやすいストレッチデニムに体形隠しのオーバーサイズのトップスばかりになっていませんか?確かに動きやすさは最重要!でも、少しだけシルエットにこだわれば、高見え&若見えコーデが完成しますよ!

ライムイエローのシャツワンピは使いまわし可能!

出典:サンキュ!ブロガー堂薗真里さん

抜け襟のシャツワンピは、2019年春も引き続き使えるアイテム。1枚で着たり、羽織ったりと、案外使える1枚なので持っておいて損はなし。カラーは春らしいライムイエローを選ぶと、顔回りも華やかになります。

着ぶくれしない!シワになりにくい万能スカート

出典:サンキュ!ブロガー堂薗真里さん

やっぱり使いやすいパーカーが好き!という人であれば、ボトムスはパンツではなく、あえてスカートを合わせると女性らしさが出てきます。チョイスしたスカートは、”neige”のタックスカート。ほどよいボリューム感で下半身のシルエットをキレイにカバーしながらも、着ぶくれしにくい優秀アイテムです。

大人デニムはダメージなしのワンウォッシュ

出典:サンキュ!ブロガー臼井愛美さん

オトナ女子のデニムにおすすめなのが、ダメージ加工なしのワンウォッシュカラー。品よくまとまるので、ワイドパンツでも子供っぽくなりにくいです。ハイウエスト×タックが入っているシルエットを選べばスタイルアップ効果も狙えますよ。

寒暖の差がある季節に便利なのはショート丈アウター

出典:サンキュ!ブロガーまるやま ひろこさん

昼と夜の寒暖差が大きい季節は、羽織るものは必須!ですよね。今年は、定番のトレンチコートを脱却!ショート丈のアウターをセレクトすれば、ワイドパンツとの相性もよく、足長効果も期待できます。

まだまだ使えるリブレギンス

出典:サンキュ!ブロガーまるやま ひろこさん

昨秋から大人気のリブレギンスもまだまだ使いまわしていけますよ!使いやすいカラーは、定番の黒やグレーがおすすめ。ワンピースに合わせて使い分ければコーデバリエーションも広がります。妊婦さんでもどんどん使えるアイテムです。

子育て現役中だと、ついオシャレさよりも機能性や、動きやすさを重要視してしまうものですよね。そんな中で新しく洋服を購入しようとしても、手持ちの服に合わないからと縁遠くなってしまいがちに。手持ちの服にも合い、若見えするには、シルエットを重視することです。ぜひ参考に!

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND