脱もっさりコーデ!【ロングスカート】の着こなしテク

2019/03/07

流行中のロングスカート。下半身が重く見えてなんだかもっさりした感じになってしまう危険が。そんな悩みを解決するロングスカートの履きこなしテクをご紹介します。

【柄ロングスカート】で旬顔に見せるテク

トレンドのレオパード柄や、定番人気の花柄・チェック柄をロングスカートで取り入れてみては?面積が多くなるロングスカートに柄を取り入れると、ぱっと目を引くコーデが完成しますよ。

レオパード柄ロングタイトスカートの着こなしテク

出典:ZOZOTOWN

旬のレオパード柄ロングスカートでつくる辛口コーデ。タイトスカートなら甘くなりすぎず大人コーデに馴染んでくれます。スカート以外をオールブラックで統一してモードな雰囲気のハンサムコーデに。ロングスカートはMOUSSYのもの。

小花柄ロングスカートの着こなしテク

出典:ZOZOTOWN

モノトーンベースの小花柄なら大人女子も取り入れやすくおすすめ。あまり広がりすぎない形のロングスカートなら、大人っぽくきれいなラインで◎。フェミニンな印象の花柄スカートにビビッドカラーのパーカーを合わせたスポーツミックスコーデで甘さをほどよくセーブ。パーカーはユニクロのもの。

チェック柄ロングスカートの着こなしテク

出典:ZOZOTOWN

クラシカルなチェック柄が今っぽく見せてくれるロングスカート。 落ち着いたカラーなので、きれい色トップスが映えて旬顔コーデに。ストールで重心を上げて目線を上に持ってくるテクもおすすめ!ロングスカートはfurryrateのもの。

【プリーツスカート】をのっぺりさせないテク

ロング丈のプリーツスカートは、シンプルな無地を選ぶとのっぺりした印象になってしまうことも。重ね着テクや小物使いで新鮮な着こなしに見せるコツをご紹介します。

プリーツスカート×小物使いテク

出典:ZOZOTOWN

ナチュラルなニット素材のプリーツロングスカート。 シンプルなトップスに合わせると地味な印象になりがちですが、チェックストールを巻いたり大きめバッグを合わせたりと小物使いでこなれ感あるコーデに変身可能!プリーツスカートはAMERICAN HOLICのもの。

プリーツスカートのレイヤードテク

出典:ZOZOTOWN

ベージュのロングプリーツスカートにワッフル素材のワンピースを合わせてトレンドライクなレイヤードスタイルに。スモーキーなワントーンコーデで柔らかい雰囲気の着こなし。ワンピースはLIPSTARのもの。

【ベルトつき】ロングスカートならテクいらず!

ベルトが付属されているタイプのロングスカートは、そのまま着るだけでウエストにポイントをつくれるおすすめアイテム。トップスインでこなれ感あるコーデが簡単に完成する優秀アイテムです。

リボンベルトでテクいらずのデイリーカジュアル

出典:ZOZOTOWN

リボンベルトつきのラップスカートでウエストにポイントを。トップスインしたときにベルトがアクセントになり大人かわいいカジュアルコーデが完成します。ボーダーTを合わせてスカートをデイリーカジュアルに楽しんで。スカートはMODE ROBEのもの。

リングベルトでテクがいらない”女っぽ”スタイル

出典:WEAR

リングベルトつきのロングタイトスカートで抜け感あるシャツスタイル。トレンドのビッグシルエットシャツの上からベルトをONしたスタイリッシュな着こなし。思い切りある抜き襟が女性らしさをプラスしてくれて◎。スカート・シャツともにCIAOPANICのもの。

トレンドのロングスカートの着こなし術をご紹介しました。もっさり見えを回避するロングスカートのテク、ぜひ参考にしてみて下さいね。

文/木村麻衣子
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND