全身ユニクロ・GUで完成!40代の細見えコーデ術

2019/07/05

露出が増える夏コーデ。できるだけスタイルよく見せたいですよね。今回は、細見えする全身ユニクロ・GUコーデを、それぞれブランド別にご紹介します。プチプラなのに高見えする、大人っぽいコーデばかりですよ。

全身GUの細見えコーデ

トレンドライクなGUアイテムは、ベーシックなカラーセレクトが◎。小物に柄やカラーアイテムを使って、ちょっと差のつくコーデに仕上げてみましょう。

黒のサロペットでスマートに

出典:WEAR

ストラップが華奢な黒サロペットは、全体をスマートに見せてくれます。フレアスリーブの白ブラウスを合わせるとシルエットにメリハリがつき、細見え効果もアップ。バッグや靴でテイストに変化をつけられますね。

ワイドパンツはトップスインで着こなす

出典:WEAR

ゆったりしたワイドパンツには、上半身がコンパクトに見えるノースリーブトップスがおすすめ。トップスをインすると、より華奢な印象になりスタイルアップが狙えます。縦ラインを強調するロングネックレスも細見えに◎。

細見え効果の高い黒スキニー

出典:WEAR

黒スキニーは、レッグラインをすっきり見せてくれるので、細見えコーデに欠かせないアイテム。オフショルダートップスで適度に肌見せしつつ、ふんわりシルエットでウエストラインをカバー。赤のパンプスで視線を散らして。

下半身が気になる人におすすめのスタイル

出典:WEAR

ぴったりしたサマーニットと、Aラインのデニムスカートを合わせれば、自然と腰まわりから下半身のカバーができます。ハイネックのノースリーブニットを選ぶことで、縦長コーデが完成。足元はシルバーでシャープにまとめて。

全身ユニクロの細見えコーデ

ベーシックなユニクロアイテムは、落ち着いた大人コーデに仕上がります。シンプルなので、通勤にも使えますよ。

シャツワンピースをオンしてスタイルアップ

出典:WEAR

Tシャツとデニムのシンプルスタイルに、シャツワンピースを羽織ってIラインをつくったスタイルアップコーデ。ネイビーならほどよく引きしめつつ、重くなりすぎないのでおすすめです。足元はサンダルで抜け感を出すと◎。

モノクロコーデでスマートに見せる

出典:WEAR

コントラストの強いモノクロコーデは、きちんと感も演出できるおすすめの組み合わせ。センタープレスのパンツは、脚のラインをきれいに見せてくれます。ウエストをカバーするフレアトップスを合わせ、華奢見えを狙って。

Tシャツをインして脚長効果

出典:WEAR

スキニーデニムにインしたTシャツは、あえてメンズサイズを選び、シルエットのメリハリを意識。デニムはロールアップして抜け感を出し、ローファーできちんと感を演出すると大人っぽい印象に。カーディガンで肩のラインもカバーして。

いつものコーデやアイテムも、ちょっとしたシルエットや着こなし方の工夫で、細見えコーデに仕上がりますね。お手ごろ価格で集めやすいユニクロ・GUのアイテムで、スマートな全身コーデをつくってみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND