ワンポイトピンクから全身ピンクまで!レベル別・40代でもOKなピンクコーデまとめ

2019/07/05

かわいいの代名詞、ピンク色。若いころはよく着ていたけど、大人になるにつれて取り入れにくい……という人もいるのでは。そんなお悩みを解決する、40代が素敵に着こなすピンクコーデをレベル別にご紹介します!

レベル1:小さい面積でピンクを取り入れる

小物や柄など、ほんのりピンクを感じさせるような小さい面積からスタート。ふだんのコーデになじんでくれるので、気負うことなくピンクを取り入れられます。

足元ピンクで女性らしさを

出典:ZOZOTOWN

シンプルなブラウス×デニムに、ポイントでピンクを効かせた女性らしいコーデ。パンプスならむずかしく考えることなく、気軽にピンク色を取り入れられます。パンプスはniko and...のもの。

カジュアルアイテムの差し色に

出典:ZOZOTOWN

マウンテンパーカーのピンク色がほんのり効いたコーデ。スポーティなアイテムなので、甘くなりすぎず大人もさらりと着こなせます。パーカーはLa-gemmeのもの。

レベル2:ボトムスで取り入れる

色ものにチャレンジするときは、顔から離れたところから取り入れるとじつは簡単。スカートやパンツなど、顔から遠いボトムスでチャレンジ。

くすみピンクは大人こそ取り入れたい

出典:ZOZOTOWN

ピンクのなかでも、くすんだカラーは大人に似合いやすい色味。カジュアルなロゴスウェットやダッドスニーカーを合わせることで、気取らない大人スタイルに。スカートはfifthのもの。

かっちりパンツも新鮮に

出典:ZOZOTOWN

センタープレスの入ったかっちりパンツも、ピンク色にするだけで新鮮な印象に。ほかのアイテムはダークトーンを選び、モード感を演出。白カットソーのチラ見せで、トレンドライクに着こなして。パンツはユニクロのもの。

レベル3:トップスで取り入れる

顔に近いトップスは、取り入れ方に工夫が必要です。顔映りをよくしてくれて、自分に似合った色味を選ぶのがポイント。かわいくなりすぎないアイテム選びも重要です。

オフィスOKな清潔感

出典:WEAR

淡い色味のピンクは顔映りがよく、気になるくすみも吹き飛ばしてくれます。とろみ感のあるブラウスに白のワイドパンツを合わせて、大人のワントーンコーデの完成です。ブラウスはcawaiiのもの。

かっちりジャケットの淡色コーデ

出典:ZOZOTOWN

かっちりしたテーラードジャケットは、辛口なのでピンクでも挑戦しやすいアイテムです。DouDouの麻ジャケットは、軽やかなので夏にもおすすめ。インの着こなしをワントーンでまとめ、ジャケットを主役に。

レベル4:全身で取り入れる

ここまできたらぜひトライしたい、全身ピンクコーデ!ポイントは小物や着こなしをできるだけシンプルにすること。どこかに辛口要素を加えて甘く着ないことも、大人ピンクの攻略法です。

アウターとしてさらりと羽織る

出典:ZOZOTOWN

ピンクのシャツワンピースを羽織りとして活用したコーデ。インのワンピースとバッグを黒でまとめることで、大人っぽいスタイルが完成します。ワンピースはURBAN RESEARCH Sonny Labelのもの。

ふだんも使えるリゾートワンピース

出典:ZOZOTOWN

くすみピンクを選べば、ワンピースだって大人っぽく着られます。リゾート感の強いワンピースは、スポーティな小物でふだん着仕様にカジュアルダウンして。ワンピースはURBAN RESEARCH Sonny Labelのもの。

今年はピンクの当たり年!色味が豊富なので、大人が似合いやすいカラーが見つかります。着るだけで、なぜかテンションの上がるピンク色。色味とアイテムに気をつけて、大人こそピンク色を素敵に楽しんじゃいましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND