40代こそ取り入れて!ワンポイントピンクコーデ

2019/08/09

年齢を重ねるごとに避けてしまうことも多いピンクですが、色味しだいでおしゃれな雰囲気に。苦手なかたは、ワンポイントで取り入れるのがおすすめです。上手にピンクを使って、ワンランク上のおしゃれを楽しみましょう!

トップスに取り入れて大人かわいいを実現

トップスは、コーデ全体の印象を決めることが多いもの。上にピンクを取り入れれば、大人かわいいコーデが完成します。

オフィスにもぴったりのシフォンシャツ

https://wear.jp/erikodayo28/13139221/
出典:WEAR

シフォン素材のシャツは、オンオフ使いやすいアイテム。きれいめのスカートにインすれば、ビジネスシーンでも使えます。デニムに合わせればカジュアルにも変身。トップスは、SHIPSのもの。

ビッグシャツでカジュアルな大人かわいい

出典:ZOZOTOWN

ビッグシャツは、きれいめになりすぎないこともポイント。カジュアルなコーデを楽しみたい人におすすめです。ヒップを隠してくれるので、体型カバーもできるのがうれしいですね。シャツは、JEANASISのもの。

ボトムで明るく華やかな印象に

ボトムにピンクを取り入れることで、明るく華やかな印象になります。色のトーンや種類にも注目しましょう。

ダスティピンクで大人っぽく

出典:ZOZOTOWN

くすんだピンクが、大人っぽさを演出するkoeのタックワイドパンツ。ウエスト部分のリボンが、体型カバーもしてくれます。ボックスシルエットのノースリーブを合わせて、美シルエットの着こなしに。

コーデに取り入れやすい茶系のピンク

出典:ZOZOTOWN

UNE MANSIONのスラックスは、落ち着いたスモーキーピンクで、大人が取り入れやすいアイテム。かっちりしたセンタープレスで、きれいめな印象になります。トップスに薄いピンクを合わせ、大人のワントーンコーデに。

サーモンピンクで視線を集める

出典:ZOZOTOWN

人とかぶりたくないというかたは、ぱっと目を引くサーモンピンクもおすすめ。JEANASISのワイドパンツは、個性的で元気な印象を与えます。黒アイテムを散りばめれば甘くなりすぎず、大人の女性にぴったりです。

個性派おしゃれさんには羽織ものもおすすめ

個性的なおしゃれが楽しみたいかたは、思いきって羽織ものを取り入れるのもおすすめです。インの着こなしをシンプルにまとめ、大人っぽく着こなしましょう。

2wayで着られる便利アイテム

出典:ZOZOTOWN

シャツワンピースは、羽織として使えば甘さを抑えて、カジュアルに着こなせます。ふんわりとしたティアードシルエットを、デニムパンツやVネックトップスで引き締めて。ワンピースは、JILLSTUARTのもの。

柄入りで360度おしゃれに

出典:ZOZOTOWN

花柄のガウンは、羽織るだけでおしゃれ上級者に見せてくれるアイテム。インナーはシンプルな色を合わせて、ガウンを主役にまとめましょう。薄いピンクにスモーキーピンクのパンツを重ね、シックなグラデーションコーデに。

ピンクといっても、トーンや色味で印象が違うもの。どの年代にも似合うピンクもあれば、大人世代にしっくりくるものもあります。年齢を重ねてピンクを避けてきたかたも、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND