ユニクロ・GUでつくる!帰省時のおすすめコーデ

2019/07/31

この時期頭を悩ませる帰省コーデ。おしゃれはしたいけど、がんばりすぎず、着まわしの利くアイテムがいい……そんなわがままはユニクロ・GUのアイテムで解決!おしゃれで実用性の高いコーデをご紹介します。

※ご紹介する商品の価格は記事執筆時点での公式オンラインストアおよびWEAR、SNSなどでの口コミ情報を参考にしています、セール状況や店舗キャンペーンで価格が前後する可能性がありますのでご了承ください。

GUのスカートでつくる帰省コーデ

スカートは意外と動きやすいアイテム。ひらりと揺れるシルエットは、女性らしさも引き立ててくれます。帰省コーデでは、シワになりにくい素材やデザインを選ぶのがポイントです。

おしゃれ度と好感度の高いスタイル

出典:ZOZOTOWN

流行のベージュトーンでまとめた、おしゃれ度の高いコーデ。甘めのティアードスカートも、えりつきのシャツを羽織にすればきちんと感が演出できます。小物で今っぽさを散りばめて。

シンプルにまとめて女性らしさを満喫

出典:WEAR

カジュアルな白タンクトップに、ベージュのティアードスカートを合わせた女性らしさあふれるスタイルは、家族のお出かけにもぴったり。足元はサンダルで、こなれ感と動きやすさをプラスして。色とサイズが豊富なスカートは990円です。

柄スカートをミリタリーシャツで落ち着かせる

出典:ZOZOTOWN

日よけや空調対策にもぴったりな軽めのアウターは、帰省時のマストアイテム。花柄がガーリーなティアードフレアロングスカートに、ミリタリーシャツで辛口なエッセンスをプラス。帰省でも浮かない甘辛ミックスに仕上げて。ほかにもホワイトベースがあるスカートは990円!

ユニクロのワンピースでつくる帰省コーデ

ワンピースは楽チンな上、着まわしも利くので帰省時にうってつけのアイテム。レイヤードや柄ものを投入して、マンネリしがちな帰省コーデのスパイスに。

動きやすさとおしゃれさを両立

出典:ZOZOTOWN

カットソー素材のワンピースは、動きやすいので帰省にもおすすめ。トレンドのノースリーブワンピも、黒を選ぶことで落ち着いた印象になります。キャップやバッグは白をチョイスし、清潔感を意識して。

おしゃれ度の高いシャツワンピースのレイヤード

出典:ZOZOTOWN

ロングシャツにリブパンツをレイヤードした、おしゃれ度の高いスタイル。パンツはワイドシルエットを選ぶことで、こなれ感がアップします。全身を黒×ベージュでまとめて、大人っぽさを引き立てて。シャツは1,990円。

着まわし力抜群の前開きワンピース

出典:WEAR

前開きのワンピースは着まわし力が高いので、荷物を減らしたい帰省時にぴったり。軽めのシフォン素材のワンピースをボタンをはずして羽織にすれば、いつものデニムコーデもグッと女性らしく見せてくれます。シフォンギャザープリントワンピースは、3,990円。

GUのカットソーでつくる帰省コーデ

カジュアルコーデに欠かせないカットソーは、脱パジャマ見えを意識するのがカギ。トレンドデザインのGUなら、さらりと着るだけでおしゃれにきまります。

シンプルコーデはシルエットにこだわって

出典:ZOZOTOWN

Tシャツとデニムのシンプルスタイルは、シルエットにこだわると◎。オーバーサイズのカットソーは、無地のドロップショルダーを選べばそれだけで旬のコーデに。スキニーパンツとサンダルですっきりと着こなして。

ビッグシルエットが今年らしい

出典:WEAR

今年らしさを狙うなら、ビッグシルエットのカットソーを選んでみて。いつものボトムスに合わせるだけで、トレンド感のあるコーデに仕上がります。きれいめなバレエシューズを合わせて、帰省にもぴったりに。

差し色でコーデのポイントに

出典:WEAR

着まわしを考えると、どうしても無難になりがちな帰省コーデ。ひとつ差し色アイテムがあると便利ですよ。黒でまとめたコーデにパープルのTシャツを合わせれば、シンプルなカジュアルスタイルも一気に見違えます。

親戚で集まったり子どもたちと遊んだりと、いろんな予定が立て込む帰省では、おしゃれで実用的なアイテムが大活躍。実用性だけでなく、ほどよいきちんと感を意識することもポイントです。ユニクロとGUで、素敵な夏の思い出をつくってくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND