「ジャンパースカート」のおすすめコーデ!40代でもスタイリッシュにきまる

2020/08/30

大人女子に人気のジャンパースカート。最近ではデザインやカラーも豊富になり、カジュアルからきれいめまで使える優秀アイテムです。今回は、大人に似合うスタイリッシュなジャンパースカートコーデを、たっぷりとご紹介します。

ジャンパースカートのオフィスコーデ

かわいらしい印象を与えるジャンパースカート。きちんと感のあるオフィスコーデは、幼く見えないようなデザイン選びとインナーの合わせ方がポイントです。

シンプルグレーのジャンスカはオフィスコーデにも

この投稿をInstagramで見る

SAKI YOKOYAMA(@saki_yokko)がシェアした投稿

Vネックのロングジャンスカは、秋冬のオフィスコーデにぴったりなアイテムです。グレーカラーが上品さをだしてくれ、カジュアルすぎないコーデに仕上げることができますよ。インナーにアレンジを効かせて遊び心を入れるのポイントですね。

ベージュのジャンパースカートコーデ

ナチュラルな印象でほかのカラーとも合わせやすい、ベージュのジャンパースカート。シンプルさのなかに女性らしいアクセントをプラスして、大人っぽいコーデにまとめて。

デニム素材のジャンスカもプリーツアレンジでかわいく!

この投稿をInstagramで見る

#U155_insta(@u155_insta)がシェアした投稿

形にアレンジを効かせたデニム素材のプリーツジャンスカは、ママコーデにもぴったりなアイテムに。身長の低いかたもスラっと背が高い印象になるコーデに仕上げることができるので、とてもおすすめですね。

黒のジャンパースカートコーデ

フェミニンにもクールにも見せることができる、黒のジャンパースカート。インナーとの合わせ方で自在にアレンジが効くので、いろいろな雰囲気を楽しんでみましょう。

ブラックジャンスカはモノトーンコーデに最適!

この投稿をInstagramで見る

❁𝐌 𝐢 𝐧 𝐚 𝐦 𝐢❁(@mnsk373)がシェアした投稿

ブラックカラーのジャンスカは、モノトーンなコーデにまとめたいときにぴったりなアイテムです。大人かわいい印象を与えることができ、インナーのニットのルーズさがこなれた雰囲気を出してくれますね。

白のジャンパースカートコーデ

白のジャンパースカートは、さわやかな大人カジュアルにぴったり。カフェカラーやパステルカラーを合わせて、やわらかなイメージに仕上げるのがおすすめです。

ロングなジャンスカなら大人コーデにぴったり

この投稿をInstagramで見る

𝗮𝗰𝗰𝗼(@acco.mama)がシェアした投稿

幼い印象を与えやすいジャンスカは、ロング丈を選ぶことで大人っぽいコーデにまとめることができます。また、インナーを変えることで季節感を変えることもできます。フロントのスリットが大人っぽさを強調していますね。

変形ジャンスカで個性を出したコーデに

この投稿をInstagramで見る

akaru(@aka_wear__)がシェアした投稿

今年注目の片ショルダーアイテムにジャンスカをチョイスするのもおすすめです。プリーツパンツをインナーに合わせると、今年らしさもアップすることができるようになり、まわりと差のつくコーデができあがりますよ。

キャメル・ブラウンのジャンパースカートコーデ

あたたかみのあるキャメル・ブラウンのジャンパースカートは、大人に似合う定番カラーのアイテム。合わせるインナーや小物にもこだわって、落ち着いたきれいめスタイルにまとめましょう。

フロントスリットで大人っぽさアップ

この投稿をInstagramで見る

𝕂‌𝔼‌𝕀‌𝕂‌𝕆(@loverara.loverara)がシェアした投稿

フロントにざっくりとスリットが入ったキャメルのジャンスカは、大人っぽさがグッと増すアイテムです。ヒールを合わせるとお出かけコーデにもチョイスできるので、アイテム1つで印象も変えられますね。

カーキのジャンパースカートコーデ

幼く見えがちなジャンパースカートも、カーキ色ならナチュラルに大人っぽく着こなせます。インナーや小物の色味でバランスを取るのが、コーデが重たくならないためのコツ。

ジャンスカならフレアなアイテムもおすすめ

この投稿をInstagramで見る

AyanoSakamoto(@ayano.s_1214)がシェアした投稿

タイトなアイテムが多いジャンスカにアレンジが効いたものを選ぶなら、フレアタイプのアイテムもおすすめ!マタニティのかたにもぴったりなアイテムであり、カーキカラーが大人っぽさを強調してくれますね。

1枚でコーデがオシャレにきまるジャンパースカート。自分にあったデザインやカラーを選ぶのも、楽しみのひとつですね。ぜひ合わせるアイテムを工夫して、大人っぽいコーデに仕上げてみてください。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND