スタイルアップも叶える!テーパードパンツコーデ30

2019/07/23

テーパードパンツは、ゆったりした履き心地なのにスタイルをスッキリと見せてくれる、大人にうれしい優秀アイテム!気になる下半身の体型カバーにも大活躍してくれます。40代の強い味方、テーパードパンツ特集です。

テーパードパンツのオフィスコーデ

美シルエットのテーパードパンツは、ジャケットと合わせるとオフィスシーンにもよくなじみます。選ぶカラーによって、さまざまな雰囲気を演出できます。

ライトグレーで洗練された雰囲気を演出

出典:WEAR

STUDIOUSのテーパードパンツにテーラードジャケットを合わせたオフィスコーデ。上下グレーで統一すると、洗練された雰囲気に仕上がります。ライトグレーなら、さわやかさもプラスされて涼しげな印象に。

テーパードならベージュでも細見え

出典:WEAR

green label relaxingのテーパードパンツに、同色のジャケットを合わせたセットアップスタイル。ぼんやりしがちなベージュでも、美シルエットのテーパードなら着太りしません。インナーは濃いめカラーにしてコーデを引き締めて。

ノーカラージャケットで女性らしい雰囲気に

出典:ZOZOTOWN

SHOO・LA・RUEのストレッチテーパードパンツに、白ブラウスを合わせたオフィスコーデ。ノーカラージャケットを羽織ると、きちんと感と女性らしさをプラスできます。白×黒の組み合わせはオフィスシーンによくなじみますよ。

ぼんやりカラーをネイビーで引き締める

出典:WEAR

nano・universeのテーパードパンツ×白シャツなら、きちんと感のあるコーデがつくれます。ぼんやりカラーをネイビーのジャケットで引き締め!メタルカラーのパンプスで足元にエッジをプラスすると、おしゃれに仕上がりますよ。

黒のテーパードパンツコーデ

細見え&高見えを叶えたいなら、やっぱり黒!ボリュームのあるエレガントなトップスを合わせても、すっきりとスタイルよく見せてくれます。

ボリュームトップスを黒で引き締め!

出典:WEAR

apart by lowrysのテーパードパンツにベージュのブラウスを合わせた、女性らしいパンツスタイル。ベージュなら少し優しい印象がプラスされます。ボリューミーなトップスでも黒ボトムスなら着太りしません。

ロング丈アウターで縦ラインを強調して

出典:WEAR

grandcrossのテーパードパンツは、縦ストライプ柄と美シルエットで細見えが叶うアイテム。オールブラックでまとめたコーデに、グレーのロング丈アウターを羽織ってIラインを強調すると、スタイルアップが期待できますよ。

抜け感のあるオールブラックコーデ

出典:WEAR

ROPE' PICNICのセンタープレステーパードパンツでつくるオールブラックコーデ。黒トップスでも、レース素材で抜け感をつくると重くなりすぎません。赤いショルダーバッグで差し色をプラスして。

甘めのトップスに黒で辛さをプラス

出典:ZOZOTOWN

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのテーパードパンツに、華やかなフリルブラウスを合わせたエレガントスタイル。細身パンツはボリュームトップスとも好相性。ガーリーなアイテムもブルー×黒なら落ち着いた印象になります。

ベージュのテーパードパンツコーデ

優しく落ち着いた雰囲気を演出してくれる、ベージュのテーパードパンツ。着ぶくれ防止には、引き締めカラーと合わせてコーデしましょう。

ロングカーデで細見えコーデ

出典:WEAR

Roomy's-ORIGINAL-のフロントラップ風テーパードパンツに、ブラウンのトップスを合わせたスタイル。黒のロングカーデを羽織ると、全体がしっかりと引き締まり、細見えコーデが完成します。

リボンベルトでウエスト周りをカバー

出典:ZOZOTOWN

ViSのハイウエストIラインパンツは、リボンベルトつきでウエスト周りをカバーしてくれます。単調になりがちなコーデも、リボンをあしらうことで華やかな印象に。黒トップスで上半身をコンパクトにまとめれば、着痩せ効果も◎。

パープル×ベージュの上品スタイル

出典:ZOZOTOWN

LEPSIMのテーパードパンツに合わせたのは、パープルのノースリーブカットソー。ベージュ×パープルは、上品な印象に仕上げてくれるおすすめのカラーコーデ。ノースリーブなら縦ラインが強調されて、二の腕カバーも叶います。

ワンカラーの小物でコーデに統一感を

出典:WEAR

美シルエットなテーパードパンツはユニクロのもの。上下ユニクロでシンプルにまとめたコーデには、おちゃめな小物使いで遊び心をプラスしてあげて。好きなだけアイテムを加えても、小物を黒で統一したらきれいにまとまりますよ。

ネイビーのテーパードパンツコーデ

上品できちんとした印象に仕上げたいなら、ネイビーがおすすめです。オフィスシーンやお呼ばれにもOKなスタイルがつくれます。

白ブラウスでつくる王道エレガント

出典:WEAR

ROPE' PICNICのテーパードパンツに、白ブラウスを合わせた王道エレガントパンツスタイル。スカーフをベルトかわりに巻いて女性らしさをプラスして。足元はパンプスでシンプルに仕上げましょう。

ノースリーブで細見えコーデ

出典:WEAR

PLSTのテーパードパンツに、ドレープタンクブラウスを合わせたエレガントパンツルック。ノースリーブ×テーパードパンツは細見え度の高い組み合わせです。気になる二の腕や下半身もカバーしてくれますよ。

イージーパンツでこなれた印象に

出典:WEAR

AZUL ENCANTOのテーパードイージーパンツでつくる、エフォートレスなパンツスタイル。ボーダーカーデを肩掛けして、ホワイト×ネイビーのきれいめ配色を適度にカジュアルダウン。遊び心をプラスすると、こなれた印象に仕上がります。

お呼ばれにもOKなエレガントスタイル

出典:WEAR

Deuxieme Classeのテーパードパンツに、レースブラウスを合わせたエレガントスタイル。レース×ネイビーなら、きちんと感が出て上品な印象に仕上がります。クラッチバッグやヒール靴を合わせたら、お呼ばれにもOKなコーデに。

白のテーパードパンツコーデ

さわやかな印象に仕上げたいなら、白のテーパードパンツがおすすめです。女性らしい明るい雰囲気を演出してくれますよ。

黒のノーカラージャケットで引き締め!

出典:ZOZOTOWN

and Meのテーパードパンツ×白Tシャツでつくるホワイトコーデ。着ぶくれして見えないよう、黒のノーカラージャケットを羽織ってしっかり引き締めましょう。レディライクな小物を合わせると品よくまとまります。

ブルー×ホワイトのさわやかコーデ

出典:WEAR

URBAN RESEARCH ROSSO WOMENのテーパードパンツでつくるエレガントスタイル。ブルーのニット×ホワイトパンツがとってもさわやか!Vネックやアンクル丈で抜け感を加えることで、華奢な印象に仕上がりますよ。

大人顔ギンガムチェックコーデ

出典:ZOZOTOWN

Ungridのテーパードパンツに、ギンガムチェックのカットソーを合わせたコーデ。モノトーンでまとめると、ギンガムチェックもモードな印象になります。トップスは軽くインしてラフに着こなすと、こなれた印象になりますよ。

テーパードパンツのモノトーンコーデ

出典:WEAR

GUのテーパードパンツを使ったモノトーンコーデ。白のパンツは、黒アイテムと組み合わせると着ぶくれ防止に。トップスにダークカラーを持ってくるとスタイルアップして見えます。ヒール靴を履いて脚長効果も狙いましょう。

カーキのテーパードパンツコーデ

カーキなら、適度なラフさが加わって、こなれ感ただよう雰囲気に仕上がります。どんなスタイルにもハマりやすいのが魅力です。

裾をロールアップしてきれいめコーデ

出典:WEAR

FRAMeWORKのチノテーパードパンツに、シンプルな白シャツを合わせたコーデ。メンズライクなテイストのテーパードパンツは、裾をロールアップして華奢なサンダルを合わせると、女性らしい雰囲気で着こなすことができますよ。

コルセットつきパンツで体型カバー

出典:ZOZOTOWN

LAGUNAMOONのコルセットテーパードパンツは、ウエストを華奢見せできるアイテム。シンプルな白トップスを合わせて、さらりとスマートに着こなして。ナチュラルカラーで色味を抑えたコーデは、足元に差し色をプラスすると◎。

ロング丈のコートで縦ラインを強調

出典:WEAR

ADAM ET ROPE'のセンタープレスが入ったテーパードパンツは、美脚シルエットが魅力の1着。テーパードパンツだけでも下半身のカバーができますが、さらにロング丈のコートを羽織ると気になる部分を隠すことができます。

カーキ色のワントーンコーデ

出典:WEAR

UNRELISHのテーパードパンツに、同シリーズのトップスを合わせたコーデ。ワンカラーにすることで縦ラインが強調されて、テーパードパンツの美シルエットが引き立ちます。ハットで視線を上に集めて、さらにスタイルアップ!

デニムのテーパードパンツコーデ

休日スタイルにテーパードパンツを取り入れたいなら、デニム素材がおすすめです。こなれた印象のコーデに仕上げてくれますよ。

小粋な大人のリラックスコーデ

出典:WEAR

GRLのテーパードデニムパンツは、ゆったり履けるのに美脚に見せてくれる優秀アイテム。足首を見せることで、さらに華奢な印象にしてくれます。白ブラウスと合わせて、こなれ感ただよう大人リラックスコーデの完成です。

大人かっこいいジャケットスタイル

出典:ZOZOTOWN

白Tシャツ×デニムパンツのシンプルスタイルも、テーパードならスッキリとしたシルエットになります。ロゴTシャツに黒のテーラードジャケットを羽織って、コーデを格上げ!パンツは
ZOZOのもの。

テーパード×ワンピースのレイヤードスタイル

出典:ZOZOTOWN

koeのコットンデニムテーパードパンツに、ロング丈のワンピをオン。裾に向かってスリムになるデザインのテーパードパンツは、ワンピースに合わせるレイヤードスタイルにもハマります。履き心地がよいのも魅力です。

テーパードパンツに合わせたい靴

かっちりした印象になりがちなテーパードパンツには、エレガントさや抜け感をプラスしてくれる靴を合わせるのがおすすめです。

フラットパンプスでオフィスコーデ

出典:WEAR

黒のテーパードパンツに合わせたのは、BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSのフラットパンプス。フリルブラウスが甘めのコーデには、メンズライクなパンプスで足元から辛さをプラスしてあげましょう。パンツはwonderのもの。

ハイヒールで差し色をプラス

出典:WEAR

ユニクロの白テーパードパンツでつくるシンプルコーデに、真っ赤なハイヒールで差し色をプラス!すっきりとまとめたテーパードパンツスタイルは、少々エレガントさに欠けることも。そんなときにはハイヒールが便利です。

抜け感を加えてくれるサンダル

出典:WEAR

MARECHAL TERREのテーパードパンツでつくる大人のラグジュアリーカジュアル。かっちりとした印象になりやすいテーパードパンツに、サンダルで抜け感をプラスすると、こなれた印象に仕上がります。

すっきりシルエットのテーパードパンツは、こなれ感を演出しつつ、きちんとしたコーデが簡単につくれます。楽ちんなのに細見えするのもうれしい魅力!気になる下半身カバーは、テーパードパンツに頼りましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND