ユニクロ・GUハイライズジーンズの40代着こなし術!

2019/08/19

トップスをインする着こなしが主流のハイライズジーンズ。どう着ればスタイルよく見えるのか、お悩みの40代も多いのでは?今回は、ユニクロとGUのハイライズジーンズを、40代が上手に着こなす方法をご紹介します。

※ご紹介する商品の価格は記事執筆時点での公式オンラインストアおよびWEAR、SNSなどでの口コミ情報を参考にしています。セール状況や店舗キャンペーンで価格が前後する可能性がありますのでご了承ください。

ボリューム袖とのバランスコーデ

ハイライズジーンズは、袖にボリュームのあるトップスとの相性が抜群です。トップスのボリューム感によってウエストとのメリハリが生まれ、全体がバランスよくまとまります。

強めカラーのブラウスでメリハリをつけて

出典:ZOZOTOWN

ユニクロのワイドフィットカーブジーンズ(3,990円)に、フレア袖のイエローのブラウスを合わせたコーデ。強めカラーのブラウスをフロントインすれば高めのウエストが強調されて、スタイルよく見せてくれます。

白トレーナーと合わせてカジュアルに

出典:ZOZOTOWN

ブルーのGUデニムパンツにスウェットの白のトップスを合わせたコーデ。シンプルなカジュアルスタイルながら、トップスのボリューム感と斜めがけショルダーバッグの長すぎないストラップが、全体のバランスを整えています。

シャツ&ベルト使いでこなれた印象に

出典:ZOZOTOWN

シャツはウエストが見えるほどえりを抜き、袖まわりにボリュームをもたせてこなれた印象に。ベルト使いもスタイルアップのポイントです。ジーンズはユニクロのハイライズストレートアンクルジーンズ(2,990円)です。

ワンピースを羽織った細見えコーデ

ハイライズジーンズにトップスをインしてワンピースを羽織ったスタイルは、縦のラインが強調され、細見え効果が期待できます。

ボーダー×ベージュワンピでやさしい印象に

出典:ZOZOTOWN

全体を白とベージュでまとめたコーデ。ボーダーTシャツ×ワイドジーンズの組み合わせも、ワンピースでつくられた縦長のラインによってスリムに見えます。ジーンズは、ユニクロのワイドフィットカーブジーンズ(3,990円)です。

黒のタンクトップ×ラフなワンピでカッコよく

出典:ZOZOTOWN

羽織ったワンピースのインナーに、黒のタンクトップをチョイス。薄手のインナーは、インにしてもウエストまわりをスッキリと見せてくれるからうれしいですね。さらに黒なら、全体がぐっとしまった印象に。ジーンズはGUのもの。

ジャケット合わせのかっちりコーデ

ハイライズのワイドジーンズにジャケットを合わせるなら、大きめシルエットのものがおすすめ。おしゃれ慣れした大人のスタイルが完成します。

紺ジャケットと柄ブラウスで差をつけて

出典:ZOZOTOWN

柄ブラウスと紺のテーラードジャケットで、ユニクロジーンズ(3,990円)の着こなしがグレードアップ。ブラウスの花柄が華やかさを引き立て、周囲と差をつけられるテイストミックスコーデに仕上がります。

リネンジャケットと白Tシャツでナチュラルに

出典:ZOZOTOWN

白のTシャツ&リネンジャケットのラフな着こなしスタイル。大きめのイヤーアクセサリーやゼブラ柄のパンプスがピリッと効いた、技ありのコーデです。ジーンズはユニクロのワイドフィットカーブジーンズ(3,990円)です。

バランスを意識して上手に着こなすことで、スタイルアップが叶うハイライズジーンズ。40代が取り入れたい、うれしいアイテムと言えますね。今回ご紹介したハイライズジーンズの着こなし術を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は掲載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND