40代向け!ブラウンを着ても老け見えしないコーデ7選

2019/10/01

秋にぴったりのカラーでもあるブラウン。コーデに取り入れやすいカラーではありますが、着こなしによっては老けて見える心配がありますよね。老け見えしない40代にぴったりのブラウンコーデをご紹介します。

アウターで取り入れるブラウン

ブラウンのアウターは落ち着いた印象でコーデ全体の締め色になるカラー。ボトムスで明るい色や柄ものを取り入れて、暗くなりすぎないようにするのがポイントです。

柄タイトスカートで個性的に

出典:ZOZOTOWN

幾何学模様のタイトスカートがアクセントになっているコーデ。変形ニットを合わせれば個性的でおしゃれなスタイルが完成です。ブラウンを締め色にして落ち着きをプラス。アウターはarchivesのもの。

デニムにオンして大人カジュアルに

出典:ZOZOTOWN

デニムとスニーカーのカジュアルなコーデ。ロングチェスターコートで大人らしさをプラスすれば一気にレディな印象になります。コートはWHO'S WHO galleryのもの。

トップスは合わせるボトムスでバランスを

トップスは合わせ方で雰囲気が変わるアイテム。シンプルすぎる着こなしは老け見えしてしまう場合があります。合わせるボトムスに注意しましょう。

シンプルコーデはシルエットに気をつけて

出典:ZOZOTOWN

オフィスコーデにも使えるシンプルなコーデ。黒スキニーなどシンプルなボトムスと合わせるときは、トップスの形に工夫をするとおしゃれ度がアップします。トップスはSAISON DE PAPILLONのもの。

ちょっとした小物で印象チェンジ

出典:ZOZOTOWN

黒とブラウンのシンプルコーデには小物をプラスしてアクセントを。明るい色のスカーフを首元にオンするだけで、こなれ感が生まれて若見えします。トップスはURBAN RESEARCH DOORSのもの。

タイトなトップスはハイウエストパンツで

出典:ZOZOTOWN

タイトなトップスには、ハイウエストのボトムスが好相性。メリハリがついてスタイルアップし、若々しくなります。きちんと感のあるグレンチェック柄で、大人っぽさをキープして。トップスはEVRISのもの。

ボトムスで大人らしさをプラス

ブラウンのボトムスは、同じトーンで仕上げるか、小物でアクセントをつけるとこなれ感が出ておしゃれに見えます。トップスのカラーにもこだわりましょう。

ブラウンのグラデーションでこなれ感を

出典:ZOZOTOWN

トップスに薄いブラウン、ボトムスに濃いブラウンを合わせたグラデーションコーデ。同じブラウンでもトーンを変えることでこなれた雰囲気になります。ボトムスはAunt Marie'sのもの。

セットアップ風の大人コーデ

出典:ZOZOTOWN

トップスとボトムスを同じカラーでそろえたセットアップ風コーデ。ベルトでウエストマークすれば、脚が長く見えます。すらっとした縦長ラインできれいめコーデが完成。スカートは&g'aimeのもの。

合わせ方しだいで老け見えしてしまうブラウンも、少しの工夫でおしゃれに着こなせます。トレンドカラーでもあるブラウンは、この秋冬に大活躍するはずですよ。上手にブラウンを取り入れて、秋冬のおしゃれを楽しみましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND