しまむらで秋支度を!大人見えのブーティーコーデ

2019/10/15

足元をコンパクトにホールドし、引きしめて見せるブーティー。しまむらで探せば、プチプラなのにベーシックカラーから柄ものまでそろいます。安っぽく見せない、女性らしい大人コーデをご紹介します。

グレーのしまむらブーティー

グレーのブーティーはどんなコーデにも合わせやすいのが魅力的。カジュアルコーデを大人っぽく見せたり、フェミニンコーデの甘さをおさえたりと便利です。

グレーのくるみボタンつきブーティー

出典:WEAR

ひざ丈のレーススカートとシャギーニットのフェミニンコーデに、グレーのボタンつきブーティーをなじませて。ネイビーやベージュなどのベーシックカラーコーデも、甘いデザインでまとめるとレディライクに決まります。

ライトグレーのスエードブーティー

出典:WEAR

デニム×トレンチのカジュアルコーデを、グレーのブーティーで大人っぽく仕上げて。黒のビッグトートバッグが、きちんと感をアップしてくれます。レース使いのインナーで女性らしさもプラス。

黒のしまむらブーティー

タイツやソックスとコーデしやすいのが黒のブーティー。美脚を叶えてくれるので、下半身はシンプルにまとめるのがオススメです。秋らしいキャメルとの相性も抜群。

エナメルの黒ブーティー

出典:WEAR

ツヤのあるエナメルの黒ブーティーは、ポインテッドトゥがシャープさ満点。黒スキニーとボストンバッグでまとめた大人っぽいコーデの足元を引きしめてくれます。キャメルのハーフコートで女性らしさを加えて。

切り替えデザインの黒ブーティー

出典:WEAR

黒のタイツでスカートとブーティーをつなげて、スリムに見せるコーデ。キャメルのムートンコートで、ひざ丈スカートをリッチにまとめて。ハットは黒で統一感を出し、白のインナーで抜け感をプラス。

ブラウン系のしまむらブーティー

レトロなブラウン系のブーティーを合わせると、コーデがやさしく上品な雰囲気に。ブラウン系のレオパードブーティーも、色味は合わせやすいのにほどよくアクセントになってくれます。

ライトブラウンのレースアップブーティー

出典:WEAR

レースアップタイプのブーティーはややボリュームがあるので、ロング丈のサロペットともバランスがとりやすくなります。オレンジ×黒でエッジの効いたコーデに、ライトブラウンのブーティーで親しみやすさをプラス。

ダークブラウンのスエードブーティー

出典:WEAR

深いチョコブラウンのブーティーは、スエード調でシックに履きこなせます。チェック柄のナロースカートとぺプラムニットで、女性らしく上品にまとめて。ほどよいヒールが美脚シルエットを叶えてくれます。

レオパード柄のベルトブーティー

出典:WEAR

トレンドのレオパード柄ブーティーも、しまむら価格で見つかります。ベルトデザインがプラスされたブーティーを主役に、もくグレーのニットと黒のキュロットでシンプルに。バッグはブラウンを選べば、ブーティーともなじみます。

パンプスやバレエシューズだとすこし寒々しく見えるかも?と気になったときは、ブーティーを取り入れてみるのはいかがでしょうか。足元が重くなりすぎず、バランスのよいコーデが完成します。しまむらの使えるブーティーをぜひ、試してみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND