ペタンコ髪は10歳老け見え!若見えヘアスタイル

2019/11/22

トップの髪がつぶれていると、寂しい印象だけでなく、老けて見えてしまいがち。髪の毛が細いかたや少ないかたも、少しのテクニックでふんわりスタイルが完成しますよ。若見えするヘアスタイルをご紹介します。

ダウンヘアのコツ

ダウンヘアは、トップの毛もおろしている毛も、ペタンコになりがち。分け目をどちらかに寄せるなど工夫することで、自然にふんわりとしたシルエットができあがります。

しっかり分けすぎないことがポイント

出典:WEAR

髪をしっかり分けすぎないことで、ボリュームのあるトップのシルエットが完成します。指でジグザグに分けると、自然な分け目に。おろしている髪は軽く巻き、中からスタイリング剤をもみ込んで空気を入れて。

分け目をどちらかに寄せて

出典:WEAR

少しだけでも分け目を左右のどちらかに振ると、トップにボリュームが出ます。さらにレイヤー部分や、こめかみ部分の毛を巻くことで、立体感が生まれてふんわりシルエットに仕上がります。

ショートヘアのコツ

ショートヘアでボリュームを出すときも、分け目と前髪が決め手。空気を入れるようにブロー&スタイリングすることが大切です。

ショートヘアでも巻いて立体感を

出典:ZOZOTOWN

トップからしっかりと巻くことで、ペタンコ髪とはお別れ。ブローやカーラーで前髪とトップを立ち上げてから、細いコテで巻くとうまくいきます。最後にはスタイリング剤も忘れずに。

あえて分け目をつくらない

出典:ZOZOTOWN

あえて分け目をつくらず、前髪の生え際から後ろにブラシを通すことで、ボリュームのあるトップがつくれます。コームで逆毛を入れると、さらにボリュームが出て上品な雰囲気に。

まとめ髪でボリュームを出すコツ

まとめ髪は、ダウンスタイルよりもさらに立体感とバランスが重要。コツをマスターして、おしゃれな若見えスタイルをつくりましょう。

トップからゆる巻きでボリュームアップ

出典:ZOZOTOWN

コテやストレートアイロンを使って、トップから巻くことがポイント。まとめたあとにトップを引き出すと、簡単にボリュームが出ます。仕上げにスプレーを忘れずに。

アレンジでトップにボリュームを

出典:ZOZOTOWN

くるりんぱやみつ編みなどのアレンジをトップにほどこして、編み目をくずすことでボリュームが出せます。髪を束にして引き出すとトレンド感がプラスされますよ。

引き出してストレートでもボリュームを

出典:ZOZOTOWN

巻いたり編んだり、下準備が面倒というかたは、ストレートのままでもアレンジ可能。結び目を持ってトップを引き出しましょう。このとき、しっかりと結んでおくことが重要です。

髪の毛にボリュームを出すだけで、健康的で若々しい雰囲気が演出できます。まとめ髪の場合は、全体のバランスに気をつけてアレンジすることで、こなれたおしゃれな印象になりますよ。ぜひトライしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND