オバ見え回避!差し色で差をつけるプチプラ秋冬コーデ

2019/11/16

秋冬の着こなしは、どうしても暗い色味が多く老けて見えがち。そんなときは、差し色を投入してコーデをパッと華やかにしてみましょう!プチプラのユニクロ・GU・しまむらで見つかる、大人の差し色コーデをご紹介します。

※ご紹介する商品の価格は記事執筆時点での公式オンラインストアおよびWEAR、SNSなどでの口コミ情報を参考にしています。セール状況や店舗キャンペーンで価格が前後する可能性がありますのでご了承ください。

レディライクに仕上がる赤の差し色

赤は血色をよく見せ、季節感も演出してくれるカラー。ダークトーンともなじみやすく、差し色として取り入れやすい色味です。

ユニクロのシンプルカーディガン

出典:WEAR

フィット感のあるシンプルなカーディガンは、トップスとしても使いやすいアイテム。顔周りにもってくると若々しい印象になります。レオパード柄のフレアスカートを合わせて、レディ感高めの着こなしに。

しまむらのリブタートルネック

出典:ZOZOTOWN

レオパード柄スカート×ボアブルゾンのモノトーンコーデは、赤のタートルネックでフェミニン度を格上げ。アウターから赤をチラ見せすることで目線が上に集まり、スタイルアップ効果も期待できますよ。

GUのバレエシューズ

出典:WEAR

ダークトーン×ベージュでまとめた秋冬らしい着こなしに、赤のバレエシューズでアクセントをプラス。1点赤を効かせることで、一気にレディ感がアップ。マンネリコーデのプラスワンとしてもおすすめのテクニックです。

若々しくフレッシュなグリーンの差し色

淡いグリーンも今年注目のカラー。コーデにフレッシュさをプラスしながらも、甘くなりすぎないのがポイントです。

ユニクロのコットンカシミヤニット

出典:WEAR

淡いグリーンのボートネックロングセーター(2,990円)はブラウン系となじみがよく、冬素材のスカートをさわやかな印象に見せてくれます。アウターやパンプスも淡色を選び、清潔感のある雰囲気に。

GUのカジュアルスウェット

出典:WEAR

甘めカジュアルなスカート×スウェットの組み合わせも、ドット柄×ミントグリーンならフレッシュに!モノトーンでまとめるよりもこなれた雰囲気が楽しめます。フリルブラウスと赤のパンプスで、クラシカルに着こなして。

キュートさが加わるイエローの差し色

若々しいイエローは、コーデを一気に明るく見せてくれる優秀カラー。シンプルな着こなしにプラスして、イエローの持ち味を引き出しましょう。

しまむらのざっくりカーディガン

出典:ZOZOTOWN

オールブラックのシンプルコーデに、ゆるめのニットカーディガン(1,935円〈税込〉)をオン。ガーリーなデザインとこっくりした色味がモードな黒とちょうどよくなじみ、ほどよいバランスの甘辛ミックスコーデが完成。

GUのハイネックニット

出典:WEAR

デニムオンデニムの上級者スタイルに、イエローのハイネックニットで差し色をプラス。イエローが入ることでブルーが肌になじみやすくなり、若々しい着こなしに仕上がります。

プチプラアイテムで差をつける、差し色コーデテクをご紹介しました。マンネリしがちな秋冬カラーも、差し色を投入することでおしゃれ感がアップしますよ。ユニクロ・GU・しまむらで、若々しい着こなしを楽しんでくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND