暗い色ばかりじゃ気分も上がらない!暗くなりがちな冬のコーデに差し色のススメ

2019/12/22

寒くなると毎日のコーデが似たようになってしまう、暗い色ばかりで気分も上がらない……。そんなお悩みを解決する大人の女性向け差し色コーデを、よく使われる基本の2色とそのほかに分けてご紹介!冬も明るい色を着て気分を上げていきましょう!

基本の赤色でメリハリついた差し色コーデ

赤い洋服を着るのはなんとなく勇気がいる、なんてかたも多いのでは?キツい印象の赤色も、着方しだいで効果的なアクセントになります。ここではオススメのコーデを2つご紹介します。

アウターから赤色ニットをのぞかせてパッと明るい印象に

出典:ZOZOTOWN

Te chichiのニットはタートルネックにワイドリブが入っている、シンプルで何にでも合わせられるヘビロテ必至アイテム。暗い色のニットだとものたりないコーデを、アウターを脱いでもかわいいスタイルに仕上げてくれます。

主役級の赤色スカートを暗めの色合いで引き立たせて

出典:WEAR

ADAM ET ROPE'のスカートは鮮明な赤色にしっかりとプリーツが入っていて、派手すぎない印象。赤いスカートはハードルが高いイメージですが、暗めの色で引き立たせることで大人の女性らしいコーデになります。

基本のオレンジ色でカッコかわいい差し色コーデ

オレンジ色はコーデしだいでさまざまな雰囲気を見せてくれます。ここでは大人の女性に取り入れてほしい、カッコよくてかわいいオレンジ差し色コーデを2つご紹介します。

きれい色ニットでブラウンコーデに明るさを

出典:ZOZOTOWN

NOLLEY'Sのニットは体型をカバーしてくれるゆったりサイズ。ブラウンコーデにオレンジの差し色は、きれいにまとまりながらもしっかり映えている印象です。カッコよさのなかに女性らしさもあるコーデですね。

アウターを明るくしてかわいすぎない大人コーデ

出典:ZOZOTOWN

URBAN RESEARCHのノーカラーコートは、きれいでかわいい色ながらブラウンに似た合わせやすさがあり、大人の女性らしく着こなせるアイテム。トレンドライクな長め丈で、羽織るだけでこなれ感がアップします。

周囲に差をつけよう!基本以外の差し色コーデ

周囲に差をつけたい、人と同じはイヤという人にオススメ!ここでは基本以外のさまざまな差し色のなかで、大人の女性にぴったりの厳選3種をご紹介します。

ミントグリーンのニットでふんわりとした印象に

出典:ZOZOTOWN

KBFのカラーボリュームニットは、ミントグリーンのようなやさしい色合い。オーバーサイズがかわいらしく、どんな色味のコーデにもふんわりとした雰囲気を与えてくれます。

目をひくパープルのパンツを上品に着こなす

出典:WEAR

RETROGIRLのライトパープルパンツは、周囲の注目を集めること間違いなし。着こなすのがむずかしそうですが、ニットや革など素材の違う黒でまとめることで、上品で女性らしい印象になります。

差し色ならぬ差し柄でシンプルコーデにアクセントを

出典:ZOZOTOWN

IENAの花柄レーススカートは、大人もキュンとするかわいさが魅力。ほかのアイテムがしっかりとした素材なので、薄手の素材感もいいアクセントになっています。色だけでなく柄や素材で楽しむのもオススメです。

着る服で気分が変わった経験をお持ちのかたは多いはず。これからの寒い季節を明るい気分で乗りきるためにも、差し色を使ったコーデはオススメです!差し色コーデを楽しみながら冬も気分を上げていきましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、 あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND