イタくならない!40代のデニムスカート着こなし術

2020/01/16

デニムスカートというと、子どもっぽい印象やカジュアル感が強くなりすぎる心配があるかもしれません。今回は、40代のデイリーになじむ上品なデニムスカートに注目。おすすめの着こなしとコーデ術をご紹介します。

デニムタイトスカートでシャープに見せる

ほっそりしたタイトスカートなら、大人っぽいきちんと感が演出できます。40代には、品よく仕上がるひざ下の長め丈が最適ですよ。

トップスとのメリハリを効かせる

出典:ZOZOTOWN

un dix corsのデニムスカートは、細身のデザインと長め丈が大人っぽいアイテム。ゆったりしたケーブルニットカーデを羽織り、シルエットにメリハリをつけて。ベレー帽で重心をあげると、バランスよくまとまります。

オールブラックでモードにまとめる

出典:WEAR

SOMETHINGのマキシ丈デニムスカートは、クールなブラックをチョイス。トップスも黒のケーブルニットを合わせ、モードな雰囲気ただよう大人カジュアルコーデに。ブーツも黒でまとめ、バッグで抜け感をプラス。

フロントジップでこなれスタイル

出典:ZOZOTOWN

SLOBE IENAのデニムスカートは、フロントジップがコーデのアクセントに。ジップの開け方で着こなしに変化がつけられるのもポイントです。ボーダーニットとショートブーツで、こなれたカジュアルスタイルに。

デニムフレアスカートこそ長め丈がおすすめ

甘くなりがちなフレアスカートは、ミモレ丈~マキシ丈をチョイスしましょう。トップスをインすることでメリハリがつき、バランスよく着こなせます。

ラップデザインでフェミニンに

出典:ZOZOTOWN

AMERICAN HOLICのロングスカートは、ベルトつきのラップデザインでレディライクに着こなせます。キャメルのVネックカーデをインしたら、スカーフでレトロカジュアルな雰囲気にまとめて。

明るいブルーは軽やかに着こなして

出典:ZOZOTOWN

明るいブルーがさわやかなhaco!のデニムスカートに、鮮やかなイエローのニットを合わせたガーリースタイル。色味を明るいトーンでそろえれば、冬でも軽やかなコーデに仕上がります。小物で季節感をプラスすると◎。

デニムプリーツスカートでエレガントに

カジュアル感を抑え、エレガントに仕上げたいならデニムプリーツスカートがイチオシ。ほどよくカジュアルダウンして、デイリーに着まわしてみましょう。

こまかいプリーツでレディライクに

出典:ZOZOTOWN

こまかいプリーツとたっぷりした丈感で、エレガントさがただようThe Virgniaのデニムスカート。あえてラフなスウェットを合わせて、コンサバになりすぎない着こなしに。小物を黒でそろえるとモードに仕上がります。

スポーティーテイストをマイルドに

出典:WEAR

スポーティーなアイテムにデニムを組み合わせると、アウトドア感が強くなりがち。デニムプリーツスカートならフェミニンさが加わり、都会的なアスレジャーコーデが完成します。スカートはURVINのもの。

カジュアルコーデに欠かせないデニムスカートには、さまざまなデザインやシルエットのものがありますね。上品な長め丈を選べば、40代の魅力を引き立てておしゃれを高めてくれますよ。デニムスカートで差のつくおしゃれを楽しみましょう!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND