40代の謝恩会!おしゃれ・きちんと感のどちらもクリアするアイテムをご紹介

2020/01/25

パーティ要素の強めな謝恩会は、クラスメイトや恩師などと久しぶりに会うからこそ、おしゃれだけじゃなくてきちんと感が大切です。今回は、おしゃれ・きちんと感のどちらもクリアするアイテムをご紹介します。

スウィートな印象ワンピーススタイル

ワンピーススタイルは定番だからこそ、ディテールにこだわって選ぶのがポイントです。代表的なレースづかいからイレギュラーヘムまで、さまざまなものをピックアップしました。

レースがほどよい抜け感

出典:ZOZOTOWN

やっぱりドレスとレースは、切り離せないくらい定番の組み合わせです。デコルテと袖部分がレースになっていてほどよい抜け感が魅力的。ワンピースはform formaのもの。

異素材と重ねてボリュームアップ

出典:WEAR

ブラウスとドットチュールスカートのドッキングワンピース。黒1色ですが、素材の変化があることで表情が生まれます。ワンピースはCAROLINA GLASERのもの。

立食ならとくにおすすめのプリーツ

出典:ZOZOTOWN

異素材のプリーツが重なっていて動きのあるワンピースです。膝まで裏地がついているので、透けている素材でも安心して着ることができます。ワンピースはI am I in fact...のもの。

裾まで気をくばった変形スタイル

出典:WEAR

イレギュラーヘムのワンピースは、着るだけでおしゃれにみえること間違いなしです。全体が共生地でできているので、アクセサリーなどの小物で自分らしさをプラスするのも◎。ワンピースはTRUDEAのもの。

スマートにきめるパンツスタイル

パンツスタイルは、近年定番化してきているスタイルですね。まだまだ挑戦する人は少ないようなので、ほかの人と差をつけたい!そんなかたにおすすめです。

コード刺しゅうレースはハリ感がポイント

出典:ZOZOTOWN

ハイウエストのワイドパンツ型ベアドレスなら、スタイルがぐんとよく見えます。ハリ感のあるコードレースがベストマッチです。ワンピースはLAGUNAMOONのもの。

セットアップなら着脱らくらく

出典:WEAR

こちらのペプラム型のセットアップは、V字のタックでシルエットをつくることにより、すっきりとしたスタイルに仕上がっています。セットアップはGIRLのもの。

カスタマイズ可能!着まわしできるドレスパンツ

出典:ZOZOTOWN

ベアタイプのドレスパンツは、インナーを自由に変えられるすぐれもの。バスト部分がクロスしているので、女性らしさがよりアップした印象に。ドレスパンツはLAGUNAMOONのもの。

ディテールにこだわったものは、着るだけでもうおしゃれです。自分なりにここにこだわる!というポイントをおさえて探してみると、最高の1着に出会えるはずです。ぜひ久々の再開にむけて、とびきりのアイテムを見つけてみましょう。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、 あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND