マンネリを脱却しよう!大人のおすすめマリンコーデ30選

2020/02/28

マリンコーデといえば、赤・白・紺の色合いやボーダー柄を思い浮かべるかたが多いのではないでしょうか。似たり寄ったりでマンネリ化しやすいマリンコーデを、大人ならではの着こなしに仕上げるコツをご紹介します。

大人マリンコーデのコツ

マリンコーデは若者向けなイメージがあり、歳を重ねて着なくなる人も多いですよね。しかし色使いやアイテムの選び方など、ちょっとしたコツでマリンコーデがぐっと大人っぽくなりますよ。

1枚できまる個性派トップスにする

出典:WEAR

大きなえりが特徴的なGIRLSRULEのサマーニットは、ほどよい透け感もありマリンコーデにぴったりな1枚。どんなボトムスを合わせても大人かわいいスタイルに仕上がります。

ボトムスを白のワイドパンツにする

出典:WEAR

さわやかさと大人感がぐんと上がる白パンツは、大人マリンコーデの必須アイテム。とくにワイドパンツは、こなれ感がアップするのでおすすめです。パンツはAUGUSTE PRESENTATIONのもの。

ジャケットを合わせる

出典:ZOZOTOWN

カジュアルなマリンコーデにジャケットを合わせることで、きれいめな大人カジュアルに格上げできます。色は使い勝手がよくきちんと感も高いネイビーがおすすめです。ジャケットはUNITED ARROWSのもの。

スカートは長めの丈を選ぶ

出典:ZOZOTOWN

スカートでマリンコーデにするなら、ロング丈やマキシ丈を選びましょう。肌見せはほどよい方が大人っぽい雰囲気になります。透け感のあるスカートなら、暑苦しい印象もありません。スカートはand Meのもの。

小物で差し色を入れる

出典:WEAR

大人っぽいコーデはモノトーンなど落ち着いた色の組み合わせになりがちですよね。そこでバッグや靴下などの小物でちょっとした差し色を入れると、大人かわいいコーデに仕上がります。トートバッグはmarimekkoのもの。

マリンコーデに異素材を合わせる

出典:WEAR

ボーダーカットソーにワイドパンツ、キャスケット、トートバックというマリンコーデに、一見合わなそうなUNITED TOKYOのライダースジャケット。異素材を合わせることで大人っぽさが引き立ち、コーデが引き締まるんです。

スカートスタイルのマリンコーデ

コーデしだいでカジュアルにもクラシカルにもなる、スカートスタイルのマリンコーデ。しっかりめの生地を選ぶと、スタイリングしやすいですよ。

ネイビースカートで上品コーデ

出典:WEAR

落ち着いた色合いながら、ボーダーのアクセントが効いた大人コーデ。La TOTALITEのネイビースカートはほどよく広がり、上品な雰囲気をかもし出します。

ブラックスカートでかっこよく

出典:WEAR

黒を基調としたかっこいいスタイルに、ふんわりとしたスカートが女性らしさをプラスしてくれます。バッグや靴の素材感を変えると大人っぽさが際立ちますよ。スカートはLE JUNのもの。

デニムスカートで大人カジュアル

出典:WEAR

ボーダー×デニムスカートのシンプルコーデですが、Ungridのリメイクスカートがいい味を出しています。ベルトやバッグなどの小物にもこだわって、大人カジュアルスタイルに仕上げましょう。

タイトなロングスカートで落ち着きを

出典:WEAR

apart by lowrysのタイトなネイビーロングスカートは、落ち着いた大人の雰囲気づくりにぴったり。ボーダーカットソーにニットベストを合わせることで、やわらかい印象になりますね。

甘めの白スカートも大人っぽく

出典:WEAR

ユニクロのふんわりとした白スカートには、ジャケットを合わせて甘さを抑えましょう。小物は赤に統一して3色にまとめることで、華やかで大人っぽく仕上がります。

赤スカートでインパクト大スタイル

出典:WEAR

SENSE OF PLACE by URBAN RESEARCHのハイウエスト赤スカートは、インパクト大な1枚。せっかくなのでほかはシンプルにして、スカートを主役にしたモダンなスタイルにまとめましょう。

パンツスタイルのマリンコーデ

パンツスタイルのマリンコーデには、ワイドパンツのなかでも広がりすぎないきれいなシルエットのパンツがおすすめ。手持ちのパンツで気軽に始められるので、ぜひ挑戦してみてください。

ネイビーのマリンパンツでシンプルに

出典:ZOZOTOWN

SLOBE IENAのフロントにボタンがついたマリンスタイルなパンツは、タックインしてボタンをアクセントに。シンプルながらかっこいい大人マリンコーデが完成します。

ブラウンのパンツでやさしくまとめる

出典:WEAR

マリンらしさが出しにくいブラウンパンツは、リネン混を選ぶのが◎。スカーフをほどこしたTシャツにクリアバッグ、サンダルという涼しげなコーデを、ブラウンがやさしくまとめてくれます。パンツはDHOLICのもの。

白パンツでモノトーンコーデ

出典:WEAR

定番のボーダーに白パンツを合わせ、全体をモノトーンに仕上げることで、落ち着いた大人のカジュアル感が出ます。ちらっと見える靴下を差し色にすると、おしゃれ感がアップしますね。パンツは無印良品のもの。

ジーンズには小物が必須

出典:WEAR

ジーンズ×ボーダーTシャツのシンプルカジュアルなスタイルですが、それだけだと子どもっぽくなりがち。赤いバレエシューズやひと味ちがうカゴバッグなど、アクセントになる小物はマストです。パンツはmerlotのもの。

ベージュチノパンでつくるマリンコーデ

出典:WEAR

ベージュのチノパンでもマリンコーデはつくれるんです。ネイビーのジャケットから海っぽいストライプ柄をチラ見せし、キャスケットをオン。小物で差し色をプラスして、大人っぽいマリンコーデの完成です。パンツはGUのもの。

ブラックニットパンツで演出するこなれ感

出典:WEAR

Emma Taylorのニットパンツはすそのラインがスポーティな1着。ゆるっとしすぎないよう、ほどよく肌見せするのがおすすめです。モノトーンでもさわやかな印象になりますね。

ワンピースのマリンコーデ

ワンピースのマリンコーデは、1枚できまるアイテムを選ぶのが基本。色合いや素材感に気をつけて、自分好みのワンピを見つけてみてください。

ネイビーワンピ1枚でヘルシーな大人スタイル

出典:WEAR

BLISS POINTのワンピはタイトめな大人っぽいシルエット。余計なものは重ねず、1枚でヘルシーなスタイルにしましょう。大きめのカゴバッグやハットでアクセントをプラスして。

ブラックワンピでエレガントなマリンコーデ

出典:WEAR

BEAUTY&YOUTH UNITED ARROWSの黒ニットワンピは、ほどよくボディラインにフィットするシルエットが大人っぽいアイテム。足元に差し色をプラスして、カジュアルながら上品な大人スタイルに仕上げましょう。

ボーダーをシンプルに着こなす

出典:WEAR

Andemiuのワンピース風セットアップは、これだけで大人のゆったり休日スタイルが完成してしまうすぐれもの。ラフになりすぎないよう、ハットやジュエリーでアクセントをプラスするのを忘れずに。

白のニットワンピをさらっと着こなす

出典:WEAR

Gready Brilliantの白ニットワンピは、ニットなのにすっきりとしたきれいなシルエット。レギンスをレイヤードするだけで、さらっと着こなすのが大人っぽいですね。小物でマリン感をプラスしましょう。

ボーダーワンピで大人のナチュラルスタイル

出典:WEAR

My Fav. CHILD WOMANのワンピは長めの丈感とゆったりしたシルエットで、着回し力抜群なアイテム。ジーンズをレイヤードするとカジュアル感が増します。小物の色づかいが上手な、大人かわいいナチュラルスタイルです。

ボーダー×デニムワンピで個性派スタイル

出典:WEAR

定番のボーダー×デニムスタイルも、キャミワンピならちょっぴり差のつくスタイルに。ワンピを主役にすることで、シンプルながらかわいさが際立つコーデに仕上がります。ワンピはcocaのもの。

マリンコーデにおすすめの小物

マリンコーデは小物がとても重要。コーデを数段格上げしてくれるうえに、大人ならではのおしゃれ感もプラスしてくれます。ここではおすすめの小物をご紹介します。

マリンキャップ・キャスケット

出典:WEAR

トップが平らなマリンキャップと、丸みを帯びたキャスケット。多少の違いはありますが、どちらもマリンコーデにぴったりのアイテムです。コーデをかっこよく引き締めたいときにおすすめ。マリンキャップはHAREのもの。

ストローハット

出典:WEAR

帽子でもう1つおすすめなのがストローハット。麦わらの素材感が海のイメージにぴったりなので、かぶると一気にマリンコーデっぽくなります。涼しげな雰囲気をプラスしたいときはこちらを選びましょう。ハットはarthのもの。

あみあみサンダル

出典:WEAR

マリンコーデに合うサンダルはいろいろありますが、なかでもとくにおすすめしたいのが、あみあみサンダル。素材が皮だと大人っぽくもなり、あみあみのデザインが涼やかなアクセントになります。サンダルはSamansa Mos2のもの。

柄物スカーフ・バンダナ

出典:WEAR

スカーフ・バンダナは首に巻いたり、バッグに結んだり頭に巻いたりと、いろいろな使い方ができる万能アイテム。シンプルなコーデを格上げしてくれるので、お気に入りの柄を1枚持っておくと重宝しますよ。スカーフはkoeのもの。

カゴバッグ

出典:WEAR

バッグでおすすめなのはやはりカゴバッグ。その素材感が加わると、ぐっとマリンコーデらしくなります。デザインや大きさはいろいろあるので、自分にあったものを探してみてください。バッグはVIOLAd'OROのもの。

サスペンダー

出典:WEAR

意外とおすすめなのがサスペンダーなんです。遊びごころあふれる大人のカジュアルコーデに仕上げてくれます。何かものたりないときに試してみてほしいアイテム。サスペンダーはVeritecoeurのもの。

カジュアルからクラシカルまで、マリンコーデの幅がぐんと広がったのではないでしょうか。小物の使い方や色・素材の選び方など、ちょっとした点に気をつけるだけで、大人らしい素敵なマリンコーデに仕上がるので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND