足元までおしゃれに!40代のおすすめサンダルコーデ30選

2020/02/25

サンダルはコーデ全体の印象を左右する大事なアイテム。足元まで手を抜かずにおしゃれを楽しみましょう。今回は、ふだん使いからお出かけシーンまで幅広く活躍する、40代向けのサンダルコーデをご紹介します。

サンダルのトレンドコーデ

トレンドのトングサンダル・スポーツサンダル・ファーサンダルに注目してご紹介します!おしゃれのコツをつかんで、いつものコーデに取り入れてみましょう。

トングサンダル:AmiAmi

出典:WEAR

こだわりのふかふかインソールで履きごこちバツグンのアイテム。デニムにストライプシャツワンピをさらっと羽織って、さわやかなボーイッシュコーデに仕上げるのがおすすめ。

トングサンダル:URBAN RESEARCH Sonny Label

出典:WEAR

マットなツヤ感あるフェイクレザー素材のトングサンダル。ピンクのマキシスカートからチラリとのぞかせて。ブラックを選べば、レディライクなコーデがキュッと締まりますよ。

スポーツサンダル:THE NORTH FACE

出典:WEAR

品のある女性らしいきれいめワンピースには、あえてスポーツサンダルをあわせてカジュアルダウン。クッション性の効いたデザインで、長時間履いても疲れにくいのもうれしいポイント。

スポーツサンダル:SHAKA

出典:WEAR

コロンとしたミニマルなフォルムのスポーツサンダルです。リネンシャツとリブパンツの抜け感アイテムになじませると◎。色味をそろえれば、グラデーションコーデが完成します。

ファーサンダル:fitflop

出典:ZOZOTOWN

小さめのアニマルプリントが大人っぽいプリーツスカートに、存在感あるファーサンダルでアクセントをつけて。かわいらしいファーでも、ブラックなら落ち着いた大人フェミニンコーデに。

ファーサンダル:emu

出典:ZOZOTOWN

とにかくモコモコで、足全体がファーに包まれるようなあたたかい1足。すっきりとしたオールインワンの足元にあわせてボリュームをプラスすれば、大人カジュアルコーデに仕上がります。

きれいめコーデにおすすめのサンダル

せっかくおしゃれなアイテムを身に着けていても、足元がマッチせず浮いていたら残念な印象に……。きれいめコーデにあう、おすすめサンダルをご紹介します。

REMME:ヒールサンダル

出典:ZOZOTOWN

フロントがU字にカーブした珍しいフォルム。ツヤ感とほどよい高さのヒールがきれいめコーデにぴったり。グレンチェックのタックパンツで、大人マニッシュスタイルに仕上げて。

Discoat:トングフラットサンダル

出典:WEAR

親指をすっぽりと覆うトレンド感たっぷりのデザインです。グリーン×ブラックの2トーンでまとめた華やかコーデに取り入れれば、大人かっこいいクールな着こなしの完成です。

apart by lowrys:アシメクロスヒールサンダル

出典:WEAR

かっちりとしたワークテイストのセットアップを、パイソン柄のサンダルではずして。クロスデザインが足元を華奢に見せてくれるので、スマートなIラインコーデとも相性バツグン。

LVEU.:スリムストラップサンダル

出典:WEAR

ラフになりがちなフラットサンダルでも、白を選べばさりげなく品をプラスできます。きれいめなテーラードデザインのコンビネゾンと、同じカラーに統一すれば洗練された印象に。

カジュアルコーデにおすすめのサンダル

サンダルコーデはアイテムしだいで、だらしなく見えてしまいます。くずしすぎない大人のカジュアルコーデのコツをご紹介します。

Auntie Rosa Holiday:スエードメッシュサンダル

出典:ZOZOTOWN

スエードの編み込みがカジュアルテイストのアイテム。軽やかなスリッパデザインなので、ゆったりとしたTシャツとリネンスカートにあわせて、トレンドライクなコーデに仕上げましょう。

PICHE ABAHOUSE:ダブルストラップフットベットサンダル

出典:WEAR

光沢感あるシルバーとホワイトのダブルストラップデザイン。グレーでまとめたワントーンコーデとも相性バッチリ。足元にメタリックカラーを取り入れるだけで、グレー=部屋着っぽくならずに着こなせます。

ASH:チャンキースニーカーサンダル

出典:ZOZOTOWN

ダッドスニーカーのような厚底スタイル。ホワイト×ブラックがモードな雰囲気を演出します。サンダルにくつ下をあわせて、スポーツミックスコーデを楽しんで。

JEANASIS:アツゾコデコサンダル

出典:ZOZOTOWN

キラキラしたスタッズが散りばめられた遊びごころ光るサンダル。ジュート素材の厚底ソールと、さらっとしたリネンパンツのカラーをそろえれば脚長効果に。ロープベルトでキュッとウエストマークして楽ちんコーデの完成。

ブラックのサンダルコーデ

どんなコーデにもつかえるブラックのサンダル。使い回しすぎて、ワンパターンになりがち……。新鮮な印象によみがえるコツをご紹介します!

ADAM ET ROPE':プラットフォームミュールサンダル

出典:WEAR

大人っぽいタータンチェック柄のサロペットにあわせて、キャメルとブラックでまとめた大人クラシカルコーデ。やわらかいレザーに覆われたサボサンダルを選べば、おしゃれ度ランクアップ。

Teva:ボヤ インフィニティ メタリック サンダル

出典:WEAR

細いラインのコードストラップが足元に繊細さを演出。ポップなメタリックカラーも魅力のひとつです。落ち感があるテロっとしたダークグリーンのパンツとあわせて、こなれた印象の着こなしに。

LOWRYS FARM:アシメトングサンダル

出典:ZOZOTOWN

異素材アイテムをミックスしたレイヤードコーデには、スタイリッシュなアシメトングサンダルで安心感を与えて。コーデ全体のバランスを整えつつ、新鮮さを取り入れることができますよ。

MURUA:ヒールサンダル

出典:WEAR

ヒールデザインがユニークなサンダル。コーデを辛口ブラックでまとめて、大人ロックテイストに仕上げて。ホワイトの小物とヒールサンダルで、女性らしさをプラスするのがおしゃれのコツ。

ホワイトのサンダルコーデ

主張の強いブラックと比べて、ホワイトのサンダルならコーデの邪魔をせずにさりげなく存在感が出せます。そんなホワイトのサンダルの取り入れ方をご紹介します。

SENSE OF PLACE:シャークソールジュートサンダル

出典:WEAR

履くだけでこなれた雰囲気がただようスリッパサンダル。リラックス感のあるジュートソールで、足が疲れにくいのもうれしいポイント!レギンスとそろえたホワイトなら、イエローのワンピースが映えますよ。

BIRKENSTOCK:アリゾナ EVAサンダル

出典:WEAR

ウォッシャブルな軽量デザインで履きごこちバツグン!ふだん使いにもぴったりのアイテムです。ホワイトとグレーのシンプルコーデにあわせれば、力の入りすぎないおしゃれな着こなしに。

SESTO:バブーシュ風スリッパサンダル

出典:ZOZOTOWN

スクエアトゥが今っぽいディテールのサンダル。バブーシュテイストがやわらかいペールトーンのスタイリングにぴったり。さらに、すっきりとしたVカットのデザインで、きちんと感も演出。

LOWRYS FARM:クリアヒールミュール

出典:ZOZOTOWN

ジャケットをオンしてスタイリッシュにまとめた知的なコーデ。かっちりしすぎないように、クリアデザインのサンダルではずしましょう。さりげなく抜け感を取り入れるのがおしゃれ上級者テク。

ベージュ・ブラウンのサンダルコーデ

ベージュ・ブラウンのサンダルは、なんと言っても肌なじみがバツグン!取り入れやすいものの、寂しい印象になりやすいので、コーデのコツをチェックしてみてくださいね。

JOURNAL STANDARD:Vカットチャンキーミュール

出典:WEAR

太めのミュールで、きれいめにもカジュアルにもあわせやすい万能アイテム。王道のデニム×ブラウスで甘辛スタイルに。ブラウンをチョイスすれば、やさしい印象の大人ガーリーコーデが完成です。

SHIPS:トングサンダル

出典:ZOZOTOWN

ヌーディーなシンプルデザインが大人っぽいトングサンダル。グレイッシュトーンのマーメイドスカートにミリタリーのリネンジャケットを羽織れば、ヴィンテージ風コーデが演出できます。

Spick & Span:アンクルストラップサンダル

出典:ZOZOTOWN

アイスブルーのニットとホワイトのパンツで清潔感たっぷり。やわらかいスウェード素材のサンダルならコーデになじみやすいですよ。スクエアトゥデザインで都会的な印象に仕上がります。

Auntie Rosa Holiday:メッシュフラットサンダル

出典:ZOZOTOWN

メッシュフラットサンダルは、リゾートスタイルのような雰囲気が魅力的。フレンチリネンのマキシワンピースはネイビーを選んで、大ぶりのアクセをつければ、きちんと感ある着こなしに。

カラーサンダルコーデ

コーデにカラーアイテムを取り入れるのが苦手なかたでも、足元ならチャレンジしやすいですよ!ぜひ、コーデの参考にしてみてくださいね。

イエローのサンダル:CIAOPANIC TYPY

出典:WEAR

ブラックが大人っぽい小花柄スカートに、落ち着いたイエローのサンダルをあわせた大人レトロなコーデ。大きめのフリルリボンが存在感たっぷりなので、ワイドパンツの裾からちらりと見せても◎。

赤のサンダル:LOWRYS FARM

出典:ZOZOTOWN

フリルがフェミニンなジュートサンダル。ベーシックなモノトーンコーデの差し色には、赤のサンダルがマストアイテム!メンズライクなワイドパンツとあわせれば、悪目立ちせずにキマります。

グリーンのサンダル:GALLARDAGALANTE

出典:WEAR

グリーンのベロア素材のサンダルで、フォーマルな装いにさりげなくこなれ感をプラスしましょう。アンクルストラップが足首を細く見せてくれるので、くつ下をあわせたラフなコーデもおすすめ。

ピンクのサンダル:haco!

出典:ZOZOTOWN

コーデがむずかしそうなピンクアイテムは、ゆれ感あるグレーのレースワンピースとあわせてエレガントな雰囲気に。デニムでカジュアルダウンすれば、ふだん使いにも着こなせます。

足元までおしゃれにキメる、40代のサンダルコーデをご紹介しました。カラーやフォルムによって印象の幅がぐっと広がります。ぜひ、足元を変えていつもと一味違う着こなしを楽しんでみてくださいね!

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND