40代でもイタくならない!大人のパーカーコーデはシンプルだからこそこだわりが重要!差別化できるトレンドコーデ7選

2020/04/21

リラックスカジュアルの人気が高まり、ラフなパーカーを着る機会も増えていますよね。そんなパーカーは、シンプルだからこそ着こなしがむずかしいアイテム。今回は40代がこだわるべきポイントとコーデをご紹介します。

シーズンカラーをピックアップ

シーズンカラーは手っ取り早く差別化するのにうってつけです。しかも着るだけで季節感まで出せるので一石二鳥。むずかしい色と思わず、まずはトライしてみましょう!

フェミニンなピンク

出典:ZOZOTOWN

ピンクを着るならベージュピンクか、くすみのあるダスティピンクがおすすめです。大人の女性だからこそ落ち着いたピンクは上品な印象になります。パーカーはAmbre Neigeのもの。

イエローも春らしさ満点

出典:ZOZOTOWN

今年注目カラーのイエローは、ブライトなトーンがおすすめです。主張強めなカラーなので、柄物を合わせるなら控えめなデザインを選びましょう。パーカーはURBAN RESEARCH Sonny Labelのもの。

くすみブルーはさわやかに

出典:ZOZOTOWN

少しくすみのあるブルーは、ホワイト合わせで上品かつさわやかなコーデになります。うしろ下がりのシルエットは、さりげなくスタイルアップもしてくれます。パーカーはrecaのもの。

ベージュはプリーツアイテムと

部屋着っぽくなりがちなベージュを選ぶなら、合わせるアイテムにこだわりましょう。とくにプリーツは表面変化もあるので一気に華やかになります。

ワンカラー

出典:ZOZOTOWN

ベーシックカラーだからこそ挑戦したいワンカラーコーデを成功させるポイントは、ずばり素材感!質感に変化をつけて奥行きを出しましょう。パーカーはTraditional Weatherwearのもの。

なじみのよさを味方につける

出典:ZOZOTOWN

定番ながらなじみのいいベージュは、ハードル高めなグリーン系の色とも合わせやすい色です。とくに寒色よりのベージュなら一層◎。パーカーはユニクロのもの。

ここも注目!こだわりのディテール

パーカーはどちらかというとベーシックな形が多いアイテムです。そんなパーカーで差別化をするなら、少しディテールにこだわりのあるアイテムを選んでみてはいかがでしょうか。

ぬかりのないバックスタイル

出典:WEAR

ハリ感のあるボンディング素材のジップパーカーは、なんといってもバックスタイルがかわいい!目線が自然と上に行くのでシンプルなパンツを合わせるだけでもスタイルアップします。パーカーはFEERICHELUのもの。

袖のボリュームはメリハリをつけるのにうってつけ

出典:ZOZOTOWN

たっぷりボリュームのある袖が特徴的なパーカーは、シャツとスキニーパンツを合わせてスッキリと。メリハリをつけることでボリュームがぐっと際立ちます。パーカーはVANNIE Uのもの。

ゆったりとしたパーカーは着心地も楽ですよね。そして春はパーカーをメイン使いするのにちょうどいい季節です。カジュアルすぎて苦手意識をもっていたかたも、ぜひ今回のコーデを参考に差別化したおしゃれを楽しんでくださいね。

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND