プチプラ&ベーシックで多色買いもおすすめ!ユニクロのワッフルTでつくるさわやかコーデ特集|

2020/05/26

ユニクロの定番アイテム、ワッフルT。ベーシックなのに表面感のある生地がおしゃれさを引き立て、シンプルコーデでもこだわった印象になります。今回は、人気のワッフルクルーネックT(7分袖)1,500円を取り入れたコーデをご紹介します。

※ご紹介する商品の価格は記事執筆時点での公式オンラインストアおよびWEAR、SNSなどでの口コミ情報を参考にしています。セール状況や店舗キャンペーンで価格が前後する可能性がありますのでご了承ください。

ワッフルT×軽アウター

季節の変わり目は気温差があるので、着るものに困るときも多いのではないでしょうか。そんな日に活躍するのは、ワッフルT+軽アウターの組み合わせです。

ホワイトデニムを合わせてさわやかに

出典:ZOZOTOWN

ホワイトのデニムオンデニム。インディゴに比べてカジュアルになりすぎないので、大人にぴったりの着こなしです。ワッフルTとバッグの色味をそろえ、統一感を出すと◎。

ミリタリージャケットと

出典:ZOZOTOWN

ワッフルT×ミリタリージャケットでつくる大人カジュアルコーデ。ジャケットは肩を落とし、抜け感を演出しましょう。クリアバッグを添えて、重くなりすぎない着こなしに。

きれいめのノーカラー

出典:ZOZOTOWN

カジュアル感の強いウォッシュ加工のデニム×ワッフルTのカジュアルコーデには、きれいめなノーカラージャケットできちんと感をプラス。ラフなニットトートを合わせて、気取らない雰囲気に仕上げて。

ワッフルT×オールインワン

じわじわ注目が集まっているオールインワンは、簡単にコーデできる便利なアイテム。ワッフルTとの相性もばっちりですよ。

ワイドシルエットのオールインワン

出典:WEAR

オーバーオールの子どもっぽさをなくすポイントは、パンツ部分のシルエット。流行りのワイドシルエットを取り入れることで、一気に今年っぽくなります。ワッフルTはベージュを選び、スモーキーな色味でまとめて。

メンズライクな雰囲気が旬

出典:WEAR

ステッチ入りでメンズライクな印象のオールインワンには、白のワッフルTをインして軽やかさをプラス。大きめのアクセをつけることで、フェミニンさがいっそう引き立ちます。

シンプルにメインとして

表面感のある素材なので、インナーとしてはもちろんですが、1枚着としてシンプルに着こなすのもおすすめ。存在感があるので、コーデが地味になりすぎませんよ。

ナチュラルカラーコーデ

出典:ZOZOTOWN

ワッフルTは、ごわごわしにくくタックインがきれいに決まるのもポイント。ウエストベルトのさりげないディテールと、ベルトのアクセントカラーが視線を上にもっていくので、脚長効果も期待できます。

チラ見せカラーは大胆に

出典:WEAR

黒のワッフルTから、イエローのインナーをチラ見せ。生地感がしっかりしているので、カットソーとレイヤードスタイルもできます。シーズンカラーを取り入れて今年っぽさをプラスしましょう。

同じ商品でもこんなに着回しが叶うのは、存在感のあるワッフルクルーネックTだからこそ。プチプラなので、ベーシックカラーはもちろん、シーズンカラーなど多色買いするのもいいですね。ユニクロのワッフルTで、もっとおしゃれの幅を広げましょう!

※記事内で紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。
※記事中の商品は、表記がない限り消費税抜きです。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND