40代ヘアが美人に見えるカギはハネ感&ワイヤーポニー?「若づくり感回避」ではつらつと決める!

2020/10/23

きちんとまとめようとすると、なんだか古臭いような……今っぽく決めようとすると、若づくりっぽい?などと、40代の髪形には悩みがつきません。いつものヘアをぐんと美人見えさせるアレンジをご紹介します!

薄めバング&外ハネが美人見え?ラフさがポイント

さっぱりと決まる薄めの前髪に、あれ?寝ぐせ?とも思えるような外ハネの毛先がヒット中。こんなに簡単なのに美人見えするなんて、驚きですよ。一度は試す価値ありです!

長めバングならぐんと女性らしく

出典:ZOZOTOWN

明るいベージュのハイライトが立体感を高めてくれるミディアムヘア。長めに伸ばした前髪は薄く残してかき上げ、おでこをなるべく見せると小顔効果も。カーラーやコテで毛先を外ハネにしたら、薄めバングとのバランスもとれて美人見え。

ヘルシーなデコルテ見せも外ハネでコントロール

出典:WEAR

近年流行中のデコルテを見せるトップスは、ヘアスタイルとのバランスに悩むことも。スクエアネックのトップスに外ハネの毛先をかぶせると、露出をほどよくコントロールでき、上品な印象に。こちらも前髪は後ろに流すのがおすすめです。

ワイヤーポニーでぐるぐる巻くだけ!簡単美人見え

徐々に浸透してきているワイヤーポニー。すでにワイヤーが入っているので、巻きつけるだけでヘアスタイルが完成します。もちろんリボンでもOKです。あえてキレイに巻かなくてもよいのが簡単ですよね。

毛先まで全部巻かなくてもOK

出典:WEAR

スエード調のリボンをポニーテールに巻きつけたスタイル。ストレートロングはアレンジが大変?と思いがちですが、パーマをかけたり巻いたりしなくとも、リボンで締めるだけでこんなにおしゃれに。毛先には巻かずに残すのもおすすめです。

短めミディアムにも使える

出典:ZOZOTOWN

ボブから伸ばしかけのミディアムヘアにも、巻きつけアレンジはおすすめ。ヘアゴムがわりにぐるぐると巻けば、ホールド力も高まり、後ろ姿がすっきり。トレンドライクなメッシュトップスをすっきり着こなせます。

慣れてきたら巻き方でシルエットを変えても◎

出典:ZOZOTOWN

巻きつけポニーテールに慣れてきたら、巻き方にすこし変化を加えて、シルエットをぽこぽこと凹凸させてみるのもかわいいですよ。毛先までしっかり巻けば、くるんと内向きに固定することも可能です。マキシ丈コーデにもおすすめ。

パーマヘアさんはウェーブを活かして美人見え

パーマヘアのかたは、ねじりやくるりんぱをひと手間加えるだけでまとめ髪もぐっとおしゃれに。一から巻かなくてもニュアンスが出るので、ラフなカジュアルでも地味見えしません。

アクセサリーが映えるニュアンスポニー

出典:WEAR

定番のウェーブアレンジも、まとめる位置やボリューム感にこだわるとぐんと美人見え!はちのすぐ下でねじってまとめ、耳たぶが少しのぞくように髪を入れ込みましょう。きゅっとあごが引き締まった印象になり、頭も小さく見せられます。

まとめたあとに毛束を引き出して

出典:WEAR

ハイライトが引き立つウェーブロングヘアを、手ぐしでさらりとまとめて。うなじの後れ毛をほどよく引き出したら、後頭部からもふんわりと立ち上げて。ルーズなトップスが主流の今、ラフでもだらしなくないおしゃれヘアが完成します。

美人見え=丁寧にまとめる、巻く、きちんと留める、という印象を払拭するヘアアレンジ特集!どれも毛先や毛束を素のままに流しているものばかりなので、自分の髪質やクセに合った遊ばせ方でできますよ。お気に入りのヘアアクセも見つけてみてくださいね。

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND