【体重70kg→47kg】-23kg痩せた主婦のリバウンドしないヒミツ3選

2020/10/25

サンキュ!STYLEライターでダイエットプロフェッショナルアドバイザーのYUMIEです。

私は過去に体重70kgから47kgのダイエットを経験しています。それから月日が経ち、久しぶりに会ったかたたちから『どうすればリバウンドしないか?』ということをよく聞かれるので、今回は記事にさせていただきます!

1 ダイエット中の食事を続ける

ダイエットを始めるときに一番最初に見直したことが『食生活』でした。そして、はじめは探り探り行っていましたが、結果的にはバランスよく食べることが一番だと思い、目標体重の47kgを達成してから現在まで続けています。

食事制限はしない

糖質をぬいたり、油ものをぬいたりする食事制限のダイエットはオススメしません。お腹いっぱいで食べられないときは別ですが、長期的にみて自己流や見様見真似で食事制限を続けていると間違いなく栄養失調になります。私がそうでした。

自分でつくる

揚げ物も食べたくなることありますよね。そんなときは自分でつくるようにしています。パン粉の量さえ気をつければ、揚げ物を食べても太らないことに気がついたからです。もちろん食べすぎには注意です。笑

2 たまには思いっきり食べる!

もともと食べることが好きなので、バランスのよい食事だけでは物足りなくなることもあります。ジャンクフードやポテトチップスだって大好きです。そんなときは思いっきり食べます!

博多っ子なので、豚骨ラーメンはもちろん、おいしいラーメン屋さんがあると聞くと食べに行ってしまいます。自宅でつくるラーメンもおいしいですが、お店の味が恋しくなるときがたまにあるので、そのときはガッツリ食べます!

ポイントは『お昼』に食べることです!
私もそうですが、お昼ごはんから夜にかけてが一番動く時間ですよね。
運動量が多いため、カロリーや糖質が高くてもあまり気にしないようにしています!

スイーツもたまにならOK!

ケーキは、家族のイベント以外にも食べたくなることってありませんか?
もともと私がお菓子やスイーツを毎日食べるタイプではないため、スイーツも『たまにはOK!』と思い、15時までに食べるようにしています。

お店のパンケーキもたまには食べたくなるため、お昼ごはんとして食べるようにしています。このときの15時のおやつはサラダや果物や魚肉ソーセージなど、たんぱく質や野菜を摂るようにして1日のバランスをとるようにしています。

3 ダイエット中のストレッチを続ける

ダイエット中は食事を見直すと同時に、運動やストレッチなどもはじめました。
よく自宅ですることはからだを伸ばしたり、『脚あげ腹筋』・『自転車をこぐポーズ』・『背筋』などみなさんもよくご存知の定番のものばかりです。

毎日続けようと思わない

ストレッチや運動もそうですが、いそがしくてできないことってありますよね。1日できなかったからといってそこで終わってしまうのはもったいない!と、できるときに行うようにしています。

お散歩だけでも充分な運動です。寒い日でも外出したときにはひたすら歩いていたこともあります。万歩計をつけるとやる気もアップ!
今はスマホのアプリでもありますので、簡単にはじめられると思います。

最後に

目標体重になった瞬間にこれまでの食事に戻し、動かなくなった途端、体重が47kgから52kgまでリバウンドしてしまい、とてもショックを受けたことがあります。

この経験を活かした結果、ダイエットが終わっても体重をキープするにはずっと続けることが大事だと思い、現在に至っています。

私はこれからも万年ダイエッター。うまく自分へのご褒美を用意して、体型キープしていきます!ダイエットしなきゃ…と思っている方、一緒に頑張りましょう。

◇この記事を書いたのは・・・YUMIE
ダイエットプロフェッショナルアドバイザー。-23kgダイエットを行うなど、ダイエットややりくりが好きな1児のママです。最近、冷蔵庫の整理にハマっています。

※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND