【体重70kg→47kg】約1年間で23kg痩せた主婦が食事中に飲んでいるものとは?

2020/11/20

サンキュ!STYLEライターでダイエットプロフェッショナルアドバイザーのYUMIEです。

私は過去に約1年間で-23kgのダイエットを行いました。雑誌に掲載されたことが自信につながり、ダイエット検定生活アドバイザー・プロフェッショナルアドバイザーを取得。今回はそんな私が食事中に飲んでいるものをご紹介します!

食事中に飲んでいるものは『緑茶』

食事中の飲んでいるものは緑茶です!

緑茶にはカテキンが含まれており、このカテキンには血糖値の上昇を緩やかにする働きがあります。

食前・食中・食後に飲むことでダイエット効果が得られるといわれており、血糖値の上昇を緩やかにしてくれます。さらには過剰なインスリンの分泌を抑えてくれるため、ダイエットに効果があるといわれています。

食後の緑茶にはうれしい効果も!

緑茶にはカフェインも含まれています。

カフェインも血糖値をゆるやかに上昇させて、ブドウ糖が脂肪として蓄えられるのを妨いでくれます。そのため、甘いお菓子や高カロリーの食事をとらざるを得ないときには、食後にも緑茶を飲むといいとのことです。

おわりに

以前は食後に緑茶を飲むことが好きでしたが、カフェインによりせっかく食事で摂取した「鉄分」の吸収を妨げる可能性があると知り、食事中に飲むようにしています。

しかし、食後に緑茶をいただくとからだにいいこともあるため、その日の気分で飲み分けています。みなさんもふだんの生活に緑茶を取り入れてみてはいかがでしょうか?

◇この記事を書いたのは・・・YUMIE
ダイエットプロフェッショナルアドバイザー。-23kgダイエットを行うなど、ダイエットややりくりが好きな1児のママです。

※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND