頑張るワーママがリアルに”やめた家事”を教えて!

2019/01/29

日本の母は働きすぎ!最近よく聞く言葉ですよね。実際、やめてもいい家事っていっぱいあるはずですが、何をやめていいのか分からないもの。リアルな”やめた家事”教えて!

家電ができる家事は家電に任せる

出典:サンキュ!ブロガーInoueRieさん

もう家電ができる家事は家電に任せてしまえばいいのです。例えばお掃除ロボット、確かに膝をついて手で拭いて...の、拭き掃除をした方が満足感を得られます。しかしそれも人それぞれ。費用対効果を考え、我が家には家電があっている!となれば、どんどん頼ってしまいましょう。

調味料なんて詰め替えなくてもいい

出典:サンキュ!ブロガーmichiyoさん

統一された容器に調味料を詰め替えて、見せる収納...。確かに見栄えはいいです。でも一体誰のため?作業効率を考えれば、わざわざ調味料を詰め替えなくても、そのままでもいいんです。計量スプーンもそのままズサッと入れればすぐに計量できますから、時短にも繋がります。

朝から気合入れて作らなくてもいい

出典:サンキュ!ブロガーさおぞうさん

育休中は比較的、朝の時間に余裕があるものの、復職したらそうはいきません。無理して豪華な朝食を作る必要なんてないんです。パンを温めて食べる。それだけでも十分にお腹は満たされますし、その時間で子どもにゆっくりご飯を食べさせてあげたりする時間も確保できますよ。

平日は食器を全て紙皿にして減・洗い物

出典:サンキュ!ブロガー原未菜さん

”朝の時間を確保するために、頑張って夜家事を!”という気持ちも分かりますが、これも人それぞれ。無理して夜家事をする分、子どもたちとの家族時間がなくなってしまう事も。こちらの主婦の方は、その不満を解消するために、平日は食器を全て紙皿にしたそう。お洗濯も夜から、早朝に変更!大事にしたい時間を確保して、少し朝早く起きたほうが合っている人もたくさんいます。

保育園グッズ・下着類はたたまなくてもよし!

子どもが使う保育園グッズ、毎日洗う下着類...。毎回毎回たたむのって相当な手間ですよね。細々としたものをたたむのならば、専用のカゴにINした方が早い!保育園準備も、かごから取ったほうが時短に繋がりますし、子供も自分で準備しやすくなり一石二鳥です。

意外とやめてもいい家事ってあるものなんです。頑張るお母さんはつい”これが当たり前”と思ってしまいますが、それで疲れ果ててしまって体調を崩したら意味がありません。”これはもうやめていいかな”と思う家事があれば、積極的にやめてみてはいかがでしょうか。

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内容でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND