ワーママにも!ぱぱっとできて手抜きに見えない家ごはん

2019/04/19

仕事から帰ってきてすぐにごはんづくりという忙しいワ―ママさんや、小さい子どもがいて時間がかかる調理はできないというお悩みを解決!短時間でできて手抜きに見えない献立や工夫をご紹介します。

ホットプレートでドン!チーズタッカルビ

出典:サンキュ!ブロガーHitomiさん

小さな息子さんがいるこちらの主婦は、日々時間との勝負!用事があってバタバタしてしまう日は、下味がつけてあるお肉を使ってチーズタッカルビをつくります。肉、野菜を乗せて焼くだけ。火が通るまで手が空くのもうれしいとのこと。

圧力鍋に頼って煮物も時短!

出典:サンキュ!ブロガー豊田愛さん

圧力鍋を使うのも調理時間の短縮に有効です。こちらの主婦は、子どもが好きな猪肉・こんにゃく・大根の煮物を、圧力鍋を使って短時間でやわらかく仕上げています。時短になる調理器具を上手に使うのもアイデアですね。

丼物でぱぱっとでも豪華に見せる!

出典:サンキュ!ブロガーしーーばさん

保護者会などがでバタバタしてしまうときに役立ったのが丼物メニュー。こちらの主婦は、ハワイグルメのアヒポキ風丼に、大好きなサーモンを加えています。つくりおきのひじき煮とメインをつくり、時短には見えない豪華メニューに仕上げています。

炒飯なら5分!ランチにもぴったり

出典:サンキュ!ブロガーあっちゃんさん

お昼ごはんもぱぱっと済ませたいですね。こちらの主婦は、鍋用のポーションを使ってごはんを炒める炒飯をオススメしています。アレンジしやすく5分で完成の手軽さがうれしいですね。

とにかく急ぐなら火を使わないお手軽丼!

出典:サンキュ!ブロガー蘭々さん

仕事が長引き、とにかく急いでいるときには火を使わないメニューがオススメ。短い時間の中で精一杯の栄養を考えてつくっている”サラダ納豆丼”は、レタスや納豆、豆腐などを乗せてスイートチリソースで味付けをしています。

凝ったものやつくりおきがいつもできればいいですが、手早くおいしいごはんをつくるには工夫がいりますね。時短メニューのレパートリーを増やし、外食に頼らずおうちごはんを楽しめるようにしましょう。

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND