4人家族分を帰宅後30分で作る!最強時短レシピ

2019/05/03

帰宅後ホッと息つく間もなくやってくるのが、ごはんの準備です。ここに時間がかかると、つくる側も待つ側もお互いしんどいし、いいことがありません。4人家族の帰宅後30分で完成する最強時短献立はこれ!

メインの味付けはレンチンで!唐揚げの甘酢あんかけ

出典:サンキュ!ブロガーmakanaさん

メインさえ手早くできれば、勝負は決まったようなもの。手羽元を唐揚げにしている間に、甘酢あんをレンチンで調理します。鍋でゆっくりと加熱をする手間が省けて時短に。
手羽元を唐揚げにする時間がなければ、そのまま焼いただけの手羽元に、甘酢あんをかけるだけでも立派なメイン料理になりますよ。

肉×野菜×おいしい=煮込みラーメン

出典:サンキュ!ブロガーみい太さん

時短でも野菜は積極的に取りたいと思う親と、子どもが大好きなお肉も!となれば、帰宅後15分で完成するみんな大好き”煮込みラーメン”。野菜を事前に切って冷凍保存しておくと、さらに時短&包丁なしで完成しますよ。

つくり置きソースでミラノ風ドリア

出典:サンキュ!ブロガー中野めぐみさん

サイゼリアの看板メニューと言えば、ミラノ風ドリア!週末にホワイトソースを作っておけば、帰宅後20分で完成しちゃうんです。おうちでちょっとした外食気分を味わえ、節約にもつながります。

フライパン1つでOK!簡単時短パエリア

出典:サンキュ!ブロガーみい太さん

パエリアっていえば、魚介類を沢山使って豪華で大変そう…。時短には程遠そうなイメージですが、魚介類にこだわる必要なんてないんです。ツナ缶×ウインナー×コーン×パセリという、冷蔵庫にある材料で簡単で時短、お手軽パエリアができちゃいます。フライパン1つで済むので、洗いものが楽ちんなのもポイントですよね。

30分を効率的に!野菜多めの8品

出典:サンキュ!ブロガーmakanaさん

30分で8品完成とか、どんな魔法!?と思ってしまいますよね。ポイントは事前準備と調理器具を変えての同時進行に前日のリメイクを上手に使うこと!
前日のカボチャ煮をリメイクしたライスコロッケをつくっている間に、トースターで木綿豆腐を焼き、前日からシャトルシェフ鍋で保温調理しておいた鶏肉とキャベツの煮込みを仕上げるというスゴ技!慣れれば30分で8品完成するんです。

30分って1品つくるならまだしも、家族4人分の夕食となれば、なかなかタイトな時間ですよね。でも工夫次第で、30分でも満足できるメニューはつくれます!ぜひ参考にしてみてくださいね。

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND