当たり前を覆す!これトイレに置かなくても問題なし

2019/08/02

“これはトイレにあって当たり前”“なくちゃ困る”...そんな考え方をそろそろなくしてみませんか?あって当たり前だと思っていたものでも、なくても問題ない。むしろないほうが掃除しやすいものだってあるんです。

掃除が1つ減る!トイレのマットは撤去

出典:サンキュ!ブロガーyurihomeさん

トイレでの臭いのモトとなるマット。毎回外して洗って掃除して...となれば、いっそのことマットなしでもいいんです。サンキュ!ブロガーyurihomeさんも、脱トイレマットをした1人。結果、掃除が非常に楽になったんだとか。

ごみ箱設置は女性の来客時のみ

トイレ内に設置するごみ箱も撤去したのが、サンキュ!ブロガーヤギコさん。もちろん完全撤去!ではなく、女性の来客時のみ設置するようにしたのだとか。また同じくマットも基本的には外していますが、男性客や子ども客が来るときのみセットしています。

タオルも来客時のみ

出典:サンキュ!ブロガー森田法子さん

トイレ内の手拭きタオルも毎日交換しなきゃいけないので、面倒な作業ではありますよね。サンキュ!ブロガー森田法子さんは、思い切ってタオルも撤去!手は洗面所で洗うので問題ありませんし、毎回変える手間からも解放されます。タオルは来客時のみセットしていればOKという気軽さもありがたいですね。

ストック品は動線上の上部分に

出典:サンキュ!ブロガーjunkaさん

圧迫感が嫌だからストックはトイレに置かない!と決めたサンキュ!ブロガーjunkaさんのストック設置場所は、動線上の上部分。トイレに向かう途中に設置しておけば、ストレスなく取り出しも収納も可能です。

衛生的に気になるブラシはメラミンスポンジで代用

出典:サンキュ!ブロガー関根美樹さん

最近“トイレイブラシを毎回出しっぱなしって衛生的にどうなの?”ということで、使い捨て用品を選択する人、増えています。しかし問題はブラシの代わりに何で掃除をするのかという問題。サンキュ!ブロガー関根美樹さんは、100均で購入したメラミンスポンジをゴム手袋をはめて掃除しています。ブラシでは届かなかった部分にも手が届き、キレイになるそうです。

やろうと思えばペーパー以外のものは何も置かなくたって問題ありません。でも、どこまでを許容範囲とするのかは人それぞれです。なくても問題ないから置かない、という選択をするのもアリですし、いやこれはやっぱり置いておかないと、という選択だってアリ。それぞれのご家庭にとってベストな方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

(参照: 口コミサンキュ!

※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND