帰宅後30分で「いただきます!」がかなう献立こちらです♪

2019/11/29

ワ―ママさんや子どもの習い事などで帰りが遅い家庭では、帰宅したからの夕飯までがスピード勝負ですよね。サンキュ!ブロガーさんたちはどうやって帰宅30分で献立をつくっているのかチェックしていきましょう。

味付け肉とふりかけを使った時短アイデア

出典:サンキュ!ブロガーさーママさん

4人のお子さんをもつサンキュ!ブロガーさーママさんは、帰宅後15分で上の定食を完成させました。切って焼肉のたれに漬けておいた焼肉とブロッコリーは、なんとソフトふりかけの味付け!簡単でおいしく栄養バランス◎。

アレンジいろいろ鶏ひき肉で時短

出典:サンキュ!ブロガーさーママさん

おいしくて時短を意識しているサンキュ!ブロガーさーママさんがおすすめする時短食材は、鶏挽肉です。調味料を混ぜた挽肉をスプーンで鍋に落としてつくねにしたり、そぼろや揚げ物にするのもおすすめ。

キッチンフル稼働で短時間調理ができる

出典:サンキュ!ブロガー野口ゆかさん

お料理上手なサンキュ!ブロガー野口ゆかさんは、2口コンロとグリルをフル稼働させてメインの生姜焼きと汁物、鯖を焼き、立派な献立を完成させています。先に野菜を切っておいたり、漬けておいたりすることで一気に時短でつくれます。

麺とおかずで時短メニュー

出典:サンキュ!ブロガー野口ゆかさん

子どもの習い事で帰りが遅くなった日は、お鍋に肉うどんのスープを準備しておき、茹でた乾麺とトッピングのワカメ、ネギの小口切り、春菊を用意しておきます。簡単でも豪華に見えますね。サブおかずに、塩鮭とほうれん草のおひたしをプラス!

帰宅15分で完成!週末に野菜カットが楽!

出典:サンキュ!ブロガーひいらぎりおさん

食べざかりの男の子2人を育ててるサンキュ!ブロガーひいらぎりおさんは、帰宅後15分でできる献立を目指しています。上のポークチャップが人気だそう。野菜は週末にまとめて切っておくことで平日に余裕が生まれます。

忙しい帰宅後はバタバタしてしまいがちですが、献立を先に決めておいたり、火の通りやすい食材やシンプルな味付けにすることで、短時間でも手抜き感ゼロの献立ができあがります。ぜひ参考にしてくださいね!

(参照: 口コミサンキュ!
※記事内でご紹介しているリンク先は、削除される場合がありますので、あらかじめご了承ください。
※記事の内容は記載当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND