1. トップ
  2. 家事
  3. syunkonカフェ直伝!忙しい日の「ワンプレート献立」

syunkonカフェ直伝!忙しい日の「ワンプレート献立」

2018/12/25【 家事 】

クリスマスが終わっても、まだまだ続く年末の忙しさ。「ふだんのごはんは、なるべく簡単にしたい」のが主婦の本音では?そこでおすすめなのが、ワンプレート献立。料理コラムニスト・山本ゆりさん流の〝ラクなのにボリューミー〞な献立テクをご紹介します。

*料理を始める前に……
・IH クッキングヒーターをご使用の場合、揚げものをするときは各メーカーが指定する油量を必ず守って調理してください。詳しくは取扱説明書をご確認ください。

ワンプレート献立のつくり方

■メインだけ、しっかり作る!
とりあえず、メインとご飯さえあればワンプレートは完成します。ご飯に合うおかずを1品、これだけ少し手をかけて、まだ余裕があれば副菜を!

■副菜はメインと味や色が異なるように
ワンプレートなら、副菜が一品でも寂しく見えないのがいいところ。メインと味や色みが似ないようにすれば、バランスがいい。

■火を使わないおかずを一品入れる
ほったらかしでできる電子レンジやトースターでできるもの、切って出すだけのものを献立に1つ入れると気がラク。洗い物も少なくすんじゃう。

■盛りつけでボリューム感を演出
大きすぎるお皿より、おかず同士が少し重なるくらいのお皿にギュッと盛るとボリューミーに。平たく盛らず、重ねてこんもり盛るのもコツ。
     

おすすめ「ワンプレート献立」メニュー

お肉を焼いている間に副菜&スープが完成!

【主菜】油淋鶏風パリパリチキン

○材料(4人分)
鶏もも肉…2枚
ねぎ…1本
A(しょうゆ、砂糖、酢、水…各大さじ3 ごま油、片栗粉…各小さじ1 にんにくのすりおろし、しょうがのすりおろし(チューブでOK)…各小さじ½)
サラダ油…大さじ4
片栗粉、あればサニーレタス…各適量
塩、こしょう…各少々

○作り方
1.鶏肉は1枚を半分に切り、筋を切って軽く包丁でたたいてのばす。塩、こしょうをふり、片栗粉をしっかりまぶす。ねぎはみじん切りにする。

2.フライパンにサラダ油を弱めの中火で熱し、鶏肉を入れて両面をそれぞれ4~5分ずつ焼く。食べやすく切り、あればレタスを敷いて皿に盛る。
※焼くときは、ころもが固まるまでさわらないのが、カリカリの秘訣。また、切るときはすぐに切ると肉汁ダァーなので、2分くらいおいてからが◎。

3.フライパンの油をさっと拭き、よく混ぜ合わせたAとねぎを入れる。混ぜながら弱火で熱し、とろみがついたら鶏肉にかける。
※火にかけたら絶えず混ぜて!生のねぎが苦手な子どもでも火を通せば大丈夫。

【副菜】ツナマヨアボカド

○材料(4人分)と作り方
アボカド2個は半分に切って種を取り、大きめのスプーンでぐるりと皮からはずし、皮に戻す。ツナ缶1缶は油をきり、混ぜ合わせた砂糖、しょうゆ各大さじ1であえて、アボカドにのせる。マヨネーズ適量を絞り、あれば刻みのり適量をのせる。

【スープ】わかめとキャベツ、もやしのごまスープ

○材料(4人分)と作り方
鍋に、水800A、顆粒鶏ガラスープの素大さじ1½ を入れて中火にかけ、沸騰したら手でちぎったキャベツ2枚分、もやし½ 袋を入れ、2~3分煮る。乾燥わかめ大さじ1、白いりごま適量を入れて塩、こしょう各適量で味をととのえる。

*これでもっとラク!*
・葉ものなど、ちぎれるものは鍋に直接投入
切る手間をいかに省くかも時短のポイント。キャベツなどは手でちぎり、小松菜などはキッチンばさみで切って鍋に直接IN。

・しょうがやにんにくは、チューブでも充分
生のすりおろしのほうがもちろんおいしいですが、いちいちすりおろしていられないときはチューブを活用!

品数が少なくても「ワンプレート」なら豪華に見えるので、物足りない感もゼロ。むしろ品数が多いと洗い物も増えるから、なおさらワンプレートがラクです。忙しい年末は、ワンプレートがとにかくおすすめですよ!

<教えてくれた人>
山本ゆりさん(料理コラムニスト)
身近な食材や調味料で簡単にできる料理と、笑えるエッセイが大人気。ブログをまとめた料理本『syunkonカフェごはん』シリーズは累計510万部を超える大ヒット!サンキュ!連載の「もしあれだったら読んでって」も好評。「7歳と3歳の娘もワンプレートの日はテンションアップ♪」

参照:『サンキュ!』1月号「syunkonカフェ 山本ゆりさんの忙しい年末こそワンプレート献立に頼ろう! !」より。掲載している情報は18年11月現在のものです。調理・スタイリスト/山本ゆり 撮影/鈴木泰介 構成・文/草野舞友 編集/サンキュ!編集部

『サンキュ!』最新号の詳細はこちら!

家事の人気テーマ

こちらの記事もチェック!

家事の新着記事も見てね

AND MORE

家事の人気ブログ記事

サンキュ!ブログを見る

PICK UP