青の背景にイメージをクリーニング若いアジア女性の肖像画

ここだけは絶対にやって!年末大掃除でサボるとヤバい場所トップ3

2020/12/15

ただでさえ忙しい年末年始。「大掃除まで手が回らない!」というかたも多いでしょう。そこで今回は、家事代行サービス「カジタク」を展開するアクティアに所属の片付け名人・山口さんに「せめてここだけでもやっておいて!」という場所を教えてもらいました。


■教えてくれたのは・・・片付け名人の山口さん
アクティア株式会社が提供する家事代行サービス「カジタク」に所属する「片付け名人」。定期家事代行、整理収納サービスの経験を活かし現在は新人スタッフの教育を行うトレーナーも担当。整理収納アドバイザー1級ほか、整理収納の資格を多数保有している。

大掃除サボったらNG1:テーブルまわりの整理・拭き掃除

机を拭く女性の手
west/gettyimages

テーブルまわりは、食事をしたりお茶をしたり、自分や家族が一番くつろぐ場所だと思います。来客があるときにも、テーブルに案内してお茶を出してあげたいですよね。

テーブルは部屋の中心となる場所ですが、あっという間に散らかってしまいがちです。もしテーブルまわりに長期間置きっぱなしのものがあれば、1つ1つ所定の場所に戻して、スッキリしたテーブルまわりで新年を迎えましょう。

テーブルと椅子はきれいに拭いてあげると、かなりスッキリしますよ!椅子は普段なかなか拭くことはないと思いますが、手垢や食べかすで結構汚れていますので、この機会にぜひキレイにしておきましょう。

大掃除サボったらNG2:郵便物、お知らせの紙、雑誌の処分

ヘルプ プラカード
natasaadzic/gettyimages

少しの間だけとっておくはずだった、郵便物やお知らせの紙ってありますよね。気がつけば、用が済んでいるのに何カ月も経っていることがあります。

雑誌や小冊子もたまりがちで、放置しておくとホコリをかぶっていたり、汚れていたりします。ぜひ年内に、用が済んだものから処分していきましょう。ときには未対応の書類が出てきたり、忘れていた用事を思い出すきっかけになるかもしれませんね。

大掃除サボったらNG3:古い食品の消費・廃棄

冷蔵庫の中の食べ物
tylim/gettyimages

食べかけのおやつ、開封済みの食品、長い間冷凍庫に潜んでいた食材、食べきれなかったいただき物、イマイチだった調味料、期限が来てしまった非常食、などなど…あちこちに隠れていませんか。

年末年始には、新しい食材が入ってくる機会が多いものです。
今のうちに、意識的に古い食材を使い切るなり、見切るなりして、食品庫に余裕のスペースをつくっておきましょう。


協力・・・

カジタク

家事の宅配「カジタク」。安心のイオングループとして、家事代行以外にも、プロの整理収納プラン「片付け名人」や、日頃お掃除できないところをプロにお任せする「ハウスクリーニング」など、これまで約70万件の家事サービスを提供。「カジタク」はアクティア株式会社が提供する家事代行サービスのブランドです。

関連するキーワード

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND