オーブン不要・材料3つ!濃厚チョコレートケーキ「ランゴ・オ・ショコラ」の作り方

2020/12/20

中学1年・2年のママでサンキュ!STYLEライターのママーリオです。
もうすぐクリスマス。ケーキを手作りしたいけど、オーブンがないから無理…って思っていませんか?オーブンなしで作れる濃厚なチョコレートケーキ「ランゴ・オ・ショコラ」の作り方をお知らせします。とてもリッチな味わいでクリスマスにもぴったりです。

材料はこの3つ!

18cmパウンド型 1本分
●チョコレート(ブラック200・ミルク100g)
●生クリーム 300g
●スイスロール 

身近なスーパーで買える材料ばかりですが、とっても美味しいケーキになりますよ。
パウンド型は100円ショップで売っているもので十分です。
チョコレートはブラックの割合が少なくなると固まりにくくなりますので注意してください。

作り方

スイスロールの巻きを広げて平らにし、パウンド型の口のサイズに合わせてカットしておきます。使うスイスロールはこれだけなので、残りは美味しく食べちゃってください。

パウンド型にオーブンペーパーを敷きつめておきます。

チョコレートをすべて割って耐熱素材のボウルに入れます。湯煎にかけてチョコを溶かします。

生クリームを小鍋で沸騰しない程度に温めます。

湯煎したチョコに生クリームを加えて混ぜます。

パウンド型にチョコレート液を流し入れます。

最初に切っておいたスイスロールを乗せて、軽く押さえます。冷蔵庫で2時間以上冷やして、しっかり固めます。

しっかり固まったら、パウンド型から取り出し、オーブンシートをゆっくりとはがして完成です。チョコの面をきれいに出すために、シートは必ずゆっくりはがしてください。

見た目大人っぽいケーキですが、シンプルな濃厚チョコレート味は子どもにも大好評です。
材料費も1,000円程度で作れますから、家計にも優しいですね。ぜひお試しください。

チョコは洗い流す前に

チョコレートのお菓子を作ると、ボウルに取りきれないチョコレートが残ります。ホットミルクを1杯分沸かし、ボウルに入れてチョコをこそぎ取り、チョコレートドリンクとして飲んでしまいましょう。美味しいですし、チョコは油ですから、そのまま洗い流すより環境によく一石二鳥です。
ほとんどきれいになったボウルを洗う時は、湯煎に使ったお湯を利用することで水道の水を使う量を減らすことができます。

記事を書いたのは・・・ママーリオ
中学1年・2年姉弟のアラフィフママ。
主婦の「手仕事」「工夫」「アイディア」「エコロジー」で価値やお金を生み出す「錬金マジック」を日々模索しています。

※ご紹介した内容は個人の感想です。

 
 

PICK UP ピックアップ

TOPICS 人気トピックス

RECOMMEND